...

環境マネジメント - 住江織物株式会社

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

環境マネジメント - 住江織物株式会社
環境マネジメント
環境マネジメント
関連会社の紹介
琵琶湖と鈴鹿山系に囲まれたすばらしい自然環境と、新名神高
速や名阪国道などの主要幹線道路網近くに立地する滋賀事業所
は、操業開始後26年が経過し、環境配慮型商材の生産拠 点とし
て事業活動を展開してきました。
昨年6月に、当工場は、住江テクノ株式会社 滋賀工場として生まれ
変わり、新たなステージへの歩みを始めました。
この滋賀工場では、
①自動車用内装材、遮水性土木資材、遮熱性屋根下地材、サッシ周りの防水
シートの住宅建築資材などを生産するオレフィンフィルムラミネート事業
②カーペットのパイル糸に主に使用される、使用済みペットボトルを 原料とする、再生ポリエステル製かさ高長繊維などのスミトロン事業
この二つの事業を柱に展開し、地球環境保全に貢献しています。
ISO14001の活動も11年を経過し、着実に成果を上げてきては
おりますが、昨年は市況の低迷を受けて、電力に関しては10%の増
加、異種樹脂混合廃プラは26%増など、残念な結果となりました。
しかし、高効率生産設備の導入などを実施し、停滞すること無く、
省エネルギー、省資源への取り組みを継続しています。
また、2年目を迎えた太陽光発電は、この一年間で2.5万KWh
の電気を生み出し、約11トンの二酸化炭素削減の効果をもたらし
ています。
一方、近年発生の確率が高まっているといわれています巨大地
震へのリスク回避など事業継続性確保の為、自家発電装置も導入
しました。
発電能力は、最大550KWを有し、地震などの災害発生時の電
力供給困難時にも、生産を継続出来る環境を整え、サプライヤー
としての供給責任を果たしていきます。
◆2012年度の主な行動実績
住江テクノ株式会社 奈良工場(住江織物株式会社 奈良事業所)
奈良工場は、ISO14001認証を2000年に取得し、環境負荷の
低減活動を長きに渡り進めてきました。省エネ・省資源は元より、
再生ポリエステル長繊維の「スミトロン」や再生塩ビ・再生ポリエ
チレンなどの再生材料の使用を積極的に進め、更なる改善に向け
ての展開を継続していきます。
◆2012年度の主な行動実績
目 標
インターンシップ
結果
電力使用量の削減
前年比1%減(原単位)
0.4%増(未達成)
ガス使用量の削減
前年比1%減(原単位)
10.0%減(達成)
水使用量の削減
前年比1%減(原単位)
工場内緑化
維持管理
社会貢献の促進
計画通り実施
結 果
電力使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
10%減(未達成)
異種樹脂混合廃プラの削減
前年比10%削減(原単位)
26%増(未達成)
製糸ロスの低減
前年比4%削減(原単位)
0.8%減(未達成)
事務用品グリーン購入率の向上
グリーン購入率100%
100%(達成)
地元の学校を中心とした社会見学や職場体験学習、また高校・
大学生のインターンシップなど幅広く工場への受け入れを実施して
おります。写真は地元の王寺工業高校の学生のインターンシップの
様子で、カーペットの試験染めなどの業務を実践されました。
構外美化活動
工場周辺の美化推進のため、構外美化活動を年に4回実施してい
ます。また、工場南側を流れる岡崎川周辺の桜並木は、近隣住民を
中心に結成された「安堵桜遊会」によって整備され、遊歩道として
の賑わいを見せています。私たちは、構外美化・安堵桜遊会活動を
通じて、工場周辺の環境整備への協力を積極的に進めています。
【環境パトロール】
【環境パトロール】
環境パトロール(騒音測定の様子)
太陽光発電モニター
【社会貢献活動】
【社会貢献活動】
滋賀工場では、地域社会と密接なつながりを持ち、企業として地域
社会に貢献する責務を充分認識し、色々な活動を支援しています。
事業所で使用するコピー用紙を、知的障がい通所授産施設から
無駄な梱包を省いて配達していただく「エコラボはーと・しが」事
業や、障がい者雇用共働事業所への事業所関連施設の除草作業
委託、また、事業所から出る廃ダンボール類の回収・リサイクルを
福祉作業所が行う事業などに参加し、障がい者の方々の就労機会
提供と雇用確保を支援しています。
更に、地元中学生の職場体験学習を受け入れ、地域とのかかわ
りを深めています。
また、環境に配慮した商品・サービスを滋賀県内で普及させるこ
とを目的に組織された「滋賀グリーン購入ネットワーク」があり、
県内の事業者が提供する環境配慮商品・サービスを県内の事業者
に広く普及させる目的で、その為の啓蒙活動や支援活動を行って
おり、この活動にも参画しています。
会社概要
環境影響の保全・改善のため、事業所の専門チームによる環境パ
トロールを2ヶ月に1回実施しております。排水や排煙、騒音など、
周辺環境への影響が保全されているか、更なる改善の方策が無い
か、など常に環境改善意識を持った取り組みを行っています。
外部コミュニケーション
本年度、滋賀工場は滋賀県環境保全協会の会員となりました。
同協会は、地球環境保全を目的とし、滋賀県内の環境に関する技
術の進歩向上および知識の普及を推進する活動を行なっています。
具体的には、関係法・条例情報の入手、環境保全技術を学び企
業活動の中に展開して行く、或いは産学連携により新たな保全技
術シーズを創出して行く活動です。
滋賀工場も、積極的に協会活動に参加し、地域環境保全活動を
進めています。
美化活動、桜遊会 他
【工場見学・インターンシップ】
【工場見学・インターンシップ】
住江織物環境レポート2014
太陽光発電装置
【新たな環境保全活動への取り組み】
【新たな環境保全活動への取り組み】
1.8%減(達成)
【構外美化活動・安堵桜遊会】
【構外美化活動・安堵桜遊会】
目 標
住江テクノ株式会社 滋賀工場(住江織物株式会社 滋賀事業所)
環境に配慮した技術と商品
住江テクノ株式会社は、住江織物グループの国内製造基幹会社と
して2013年6月1日に「住江甲賀株式会社」と「住江奈良株式会
社」を再編成し、新たに発足いたしました。
奈良工場は、西名阪自動車道法隆寺IC近くにある安堵工業団地
内、世界文化遺産でもある法隆寺や斑鳩の里からも程近い位置に
あり、主にカーペットの製造工場として、長年培われた技術を生か
したものづくりと、将来を見据えた新規商材への取り組みを進め
ています。
奈良工場で生産している主な環境対応型商品として
①最大77%のポストコンシューマ再生材料を使用した循環型リ
サイクルタイルカーペット「ECOS」 ②「空気を洗う」トリプルフレッシュ加工による各種消臭カーペット
③省エネ機能を持つ「涼感」
「温感」カーペット
④自動車室内の騒音低減性能を持つ「吸音、遮音カーペット」
⑤トリプルフレッシュ技術を応用した「消臭フィルター」
など、環境・健康に配慮した商品を幅広く生産しております。
環境に配慮した技術開発
住江テクノ株式会社 滋賀工場
環境保全活動の歩み
住江テクノ株式会社 奈良工場
甲賀中学校職場体験学習
住江織物環境レポート2014
環境マネジメント
環境マネジメント
関連会社の紹介
スミノエ テイジン テクノ株式会社
本社ビル 開発センター
尾張整染 本社工場
省エネ活動
1.ボイラーブロー水の廃熱回収による重油使用量の削減を目指し、排出水の熱で給水を
温めることによりボイラー効率を向上させています。実績としては、重油使用量を290KL/年
ほど削減しました。
リサイクル活動
1.従来は、反物切れ端や綿くずなどは焼却のみでしたが、現在はサーマル燃料とし
てリサイクルを実施しています。再資源への活用昨年度の実績としては、廃棄物
の約38%がサーマル燃料として使用されました。
2.廃油は、100%回収再利用しています。
PTP(展示会)
◆2012年度の主な行動実績
目 標
新規商材の開発
結 果
種 類
電力使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
8.6%減(達成)
廃プラサーマル燃料
重油使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
4.4%減(達成)
廃プラリサイクル処理
ガス使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
0.7%減(達成)
廃プラ綿くずリサイクル
環境に配慮した技術開発
環境への取り組みは、
バイオマス繊維を用いたシート表皮材である「バイオマスター」
爽やかな風をファンによって吹き出されるベンチレーション機能
を実現する「運転席ベンチレーションシート」
軽量化技術として、組織に工夫を凝らしたバッキングレスファブリック
高度な製糸技術を用いたユニークな原糸断面形状糸である「エアーファブリック」
等、環境に配慮した商品を積極的に開発しています。
本社工場は愛知県一宮市にあり、名古屋・岐阜の中間点に位置し東京・大
阪へのアクセスも良好です。車両内装材、インテリア布帛の染色加工を行
なっています。
カーシート染色整理加工では、織物、丸編ニットを主体に、バックコーテ
ィング設備による樹脂付与や起毛加工などを行っています。
2003年にISO14001の認証を取得し、全従業員挙げて環境への取り組
みを行なっています。特に省エネ活動、リサイクル活動、グリーン調達への
取り組みを進めています。
環境保全活動の歩み
スミノエ テイジン テクノ株式会社は、住江織物株式会社と帝人
株式会社(旧帝人ファイバー株式会社)が2009年12月1日に合
弁で設立した自動車内装材の製造、販売会社です。住江織物株式
会社で培われた開発力、生産技術力、トータル提案力、環境力と、
帝人株式会社が有する繊維素材への高度な加工力との融合によっ
て、競争力のある会社となっております。
取扱い商品は、シート表皮材・天井材・サイド材・背裏材・ドアト
リム材といった自動車内装材のすべてをカバーしています。
住江織物本社ビルにある開発センターには、商品開発部・デザ
イン部があり、新規商材の開発及びプレゼンテーション業務を担
当しております。
石川県能美市にある北陸事務所では経編ニットについて、愛知
県一宮市にある愛知事務所では織物・丸編ニットについての開発
と量産業務を担当しています。
また、自動車メーカー様の近くには各営業事務所を設け、お客
様のニーズに対応できるようにしています。
尾張整染株式会社 本社工場
2011年度実績
2012年度実績
120,128kg
82,482kg
60,540kg
52,490kg
0kg
2,900kg
環境に配慮した技術と商品
本社トピックス
2013年6月よりPTP(展示会)を開催しました。8月末時点では、80社350名ほどの来場者がありました。
社会貢献活動
会社周辺の美化推進のため、工場の内外で清掃活動を年2回実施しています。
生物多様性
一宮市の広報で「ホタルが舞う姿をもう一度、・・・・」という呼びかけがありました。一宮市は、木曽川流域の平坦地に形成
されていて山林などの樹木地がありませんが、木曽川沿いには、自然環境が残る区域で水辺に近いことから、大野極楽寺公園内
でホタルを飼育している場所があります。その活動に当社も賛助会員として参加する予定です。
尾張整染株式会社 石川工場
帝人テクロス株式会社
プレゼンテーション
省エネ活動
1.ボイラーブロー水の廃熱回収による重油使用量の削減を目指し、排出水の熱で給水を
温めることによりボイラー効率を向上させています。実績としては、重油使用量を199KL/年
ほど削減しました。
2.染色後の工程としては必須である乾燥工程の省エネにトライし、効果を上げています。
帝人テクロス㈱ 正門
◆2012年度の主な行動実績
目 標
結 果
電力使用量の削減
前年比1%削減
1.0%増(未達成)
グリーン活動の推進(事務用品購入率の向上)
95%以上
89.8%(未達成)
工場内緑化
維持管理
計画通り実施
社会貢献の促進
尾張整染 石川工場
リサイクル活動
1.従来は、反物の端布や起毛くずなどは焼却のみでしたが、サーマル燃料としてリ
サイクルの実施等の再資源化への活用を進めています。
2.廃油は、100%回収し再利用しています。
側溝清掃作業
◆2012年度の主な行動実績
美化活動
事務所東側
結 果
種 類
電力使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
16.9%減(達成)
廃プラサーマル燃料
重油使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
13.9%減(達成)
廃プラリサイクル処理
ガス使用量の削減
前年比1%削減(原単位)
18.6%減(達成)
廃プラ綿くずリサイクル
産業廃棄物の削減
前年比1%削減(原単位)
1.2%減(達成)
2011年度実績
2012年度実績
120,128kg
82,482kg
60,540kg
52,490kg
0kg
2,900kg
会社概要
目 標
生物多様性保全活動
構内及び周辺での生物多様性のモニタリング調査を行い、どのような生
物がいるか定期的に確認し、その多様性を減少させない対策を行います。
外部コミュニケーション
帝人テクロス株式会社は、愛知県西部を流れる木曽川近くに位
置し、自動車用シート表皮材、衣料用、インテリア用ファブリック
の染色・織布生産を行っております。一貫生産の強みと繊維への
高い技術力を基に、時代のニーズに合った最先端の商品の創造を
モットーとしています。また、環境に優しい素材の使用を積極的に
進めており、工場内の省エネ活動と共に、環境に配慮した製品づく
りに取り組んでいます。
2001年にISO14001の認証を取得し、環境保全に対する意識
は従業員に浸透しており、グリーン調達、エコ商品の拡販など全部
署がレベルアップを目指して環境保全活動に取り組んでいます。
石川工場は石川県能美市にあり、南加賀平野の中央に位置し、東に白山
連峰西側は日本海という自然豊かな環境です。
カーシート染色整理加工では、経編ニットを主体に起毛加工技術・加飾表現技術
(プリント・エンボス等)を有し、特色のある商品を生み出しています。
他にも筆・ブラシ用材料や花粉対策用網戸材料を取り扱っています。
環境への取り組みも、省エネ、省資源、社会貢献活動について工場全体で
取り組んでいます。
【社会貢献活動】
【社会貢献活動】
近隣地域への社会奉仕活動の一環として、工場敷地周辺の側溝清掃に協力しています。
住江織物環境レポート2014
住江織物環境レポート2014
環境マネジメント
環境マネジメント
関連会社の紹介
関西ラボラトリー株式会社は、住江織物株式会社の試験機関が1999年に分
離独立し設立された、商品性能評価および消費科学的評価を行う専門家集団
です。自動車・車両内装材や、カーペットをはじめとするインテリアファブリック
商品などを科学的・実証的にテストし、厳しい品質基準をクリアする安全な商
品づくりに貢献してまいりました。
環境技術に対応するVOC測定機、各種燃焼性試験機、超促進耐候性試験機
UVテスター、キセノンウェザーメーター、蛍光X線分析装置などの特殊設備も
充実しており工業標準化法(JIS法)試験事業者登録制度(JNLA)の登録事業
者として高度な試験技術と豊富なノウハウに、外部の幅広いお客様からも高い
信頼を頂いております。
環境試験の中でも耐候性試験は、太陽光・温度・湿度などの環境変化が製品
に与える影響を調べ、ものづくりの設計そのものを評価する重要な試験です。
長期に渡る試験は実際上困難であることから、促進試験により短期間で結果を
だすことは商品を開発する上で時間・経費共に大幅に削減でき効果的です。
また、比較試験を行うことで劣化の原因・優劣を見極めることができクレーム
対策にも広く活用されています。
環境汚染は、世界的な大問題でその原因となる化学物質の規制が進められて
います。それらの環境負荷物質を定性定量分析試験を通じて明らかにし、お客
様の製品のパフォーマンス向上に重要な役割を担っています。
株式会社スミノエは、1998年に住江織物株式会社から、基幹事
業であるインテリア分野を担当する事業会社として設立されました。
カーテン等の窓装飾品やカーペット・硬質床材などの床材商品
を中心に、ホームユースから、ホテル・オフィス・学校・病院施設な
どのコントラクトユースまで、全国の営業拠点を通じて販売を行な
っています。
1998年に発売したホルムアルデヒド・タバコ臭・生活臭を空気
中の酸素を使って安全な物質に吸着・分解する『トリプルフレッシ
ュ加工』を施された商品は、その後も進化を続け定番商品となり、
安全・健康な空間づくりに貢献しております。
また2011年に発売した循環型リサイクルタイルカーペット
『ECOS ®(エコス)』は、廃棄物の削減や資源の循環を目指した
商品です。
今後も環境基本理念である『K・K・R+A』を基本に、皆様に安
心してお使いいただける商品を提供してまいります。
NBSスモークチャンバー試験機
環境に配慮した技術開発
株式会社スミノエ
環境保全活動の歩み
関西ラボラトリー株式会社
U Life
ルノン株式会社
UVテスター
丹後テクスタイル㈱
◆2012年度の主な行動実績 (エコアクション21の取組みを始めた12月∼5月の結果です。)
目 標
結 果
電力による二酸化炭素排出量の削減
前年比1%削減
灯油による二酸化炭素排出量の削減
前年比1%削減
26.0%減(達成)
自動車燃料による二酸化炭素排出量の削減
前年比1%削減
14.4%増(未達成)
水道水使用量の削減
前年比1%削減
19.2%減(達成)
グリーン購入比率の拡大
35%以上(購入比率)
一般廃棄物の削減
前年比1%削減
社会貢献活動の促進
プルタブの寄付、研修生の受入
30%減(達成)
網野中学校職場体験学習
64%(達成)
8.6%減(達成)
実施済み
住江物流株式会社
住江物流株式会社は、住江織物グループの物流サービス部門と
して、1973年にインテリアエース株式会社として発足し、1999
年に住江物流株式会社へ社名変更。住江織物グループの在庫管理
・商品の流通加工・配送を手掛けております。
環境対策面では、CO2削減のために総合流通合理化、省エネ配送の着
手など住江織物グループの環境対策宣言に沿って運営しております。
国内製造基盤の再 構築の一環として本社及び物流センター機
能を昨年6月に奈良に移転し、近畿センターとして業務を行ってい
ます。
会社概要
社会貢献活動としては、工場内にペットボトルのキャップやプルタブ、ベルマク、使用済みインクカ−トリッジの置場を定め、従業員の家庭や工場から出るも
のを集め、地域のエコ活動に提供しています。また、網野高校間人分校の職場
実習として1名、網野中学校の職場体験として3名の受け入れも行いました。今
後も、少しずつではありますが、地域との共生をはかりながら、環境にやさしい
企業を目指した取り組みをしていきます。
空気を洗う壁紙 ®
外部コミュニケーション
丹後テクスタイル株式会社は、京都府京丹後市網野町にあり、海が近く緑の
多い自然の豊かな土地にあります。伝統的な技術を活かした緞帳や緞通、最新
技術を駆使した家庭用のラグ、マットの製造販売を行っています。
環境への取り組みも、省エネ、省資源、社会貢献活動と地道に実施していまし
たが、2012年12月から、より組織的に環境マネジメントを進めるべく、
「エコ
アクション21」の認証取得を目指し活動を開始しました。「エコアクション21」
は、環境省「エコアクション21 ガイドライン2009年度版」の要求事項に適合す
ることが条件の環境マネジメント規格です。ガイドラインに沿って環境方針、組
織、活動計画等を定め、環境法規の確認や、緊急事態の教育訓練を実施し、5月
20日に登録審査を受け、7月22日に認証・登録となりました。
環境に配慮した技術と商品
丹後テクスタイル株式会社
ルノン株式会社は1932年に襖紙の販売メーカーとして創業。
その後主力商品である壁紙を加え1985年に住江織物グループの
一員となりました。
創業時からの販売品目である襖紙は、再生材を使用したエコロ
ジー商材であり、グッドデザインを受賞した意匠設計など、良質な
商品開発を行い、業界トップシェアを獲得しています。
現在の主力商材である壁紙は、1950年代にいち早く見本帳の制
作が開始されました。1960年代には業界の先駆けとなる「防火壁装
材」を開発など、常に新しい目線で業界をリードしてまいりました。
現在は住友スリーエム社のダイノックフィルムやウインドウフィルム
など、取扱品目も増加しました。インテリアエレメントとしての商材
の拡大・充実を図り、全国の営業拠点を通じて販促・販売を行って
います。2005年にはトリプルフレッシュ加工を施したビニール壁紙
「空気を洗う壁紙 ®」を発売開始しました。電気を使わないゼロエ
ネルギーの空気洗浄壁紙として好評を得て、全国各地の病院、介護
・福祉施設、ホテル、住宅などで数多くご採用を頂いています。
「健康」や「安全」を守る品質の向上を常に実行し、人と空間を結
ぶ「夢のあるインテリアづくり」をテーマに、
「夢のある商品」を
提案し続けてまいります。
住江物流㈱ 近畿センター
エコアクション21認証・登録書
住江織物環境レポート2014
住江織物環境レポート2014
環境マネジメント
環境マネジメント
海外生産事業所の紹介
サウスカロライナは北米大陸の東海岸沿いで大西洋に面してお
り、天然の良港であるチャールストンは古くから開け、STAがアジ
ア方面から輸入する資材は、パナマ運河を経由してチャールストン
港で陸揚げされてきます。緑が多く、空の色が”Carolina Blue”
と呼ばれるほど空気が澄んでいます。STAが所在するガフニィー
市は、人口が12千人強で、北緯35.4°(京都市とほぼ同緯度)西経
81.4°。ノースカロライナ州境に近く、アパラチア山脈裾野の内陸
部に位置し、気候は大陸性で一日の気温差は比較的大きいですが、
季 節 変 動は穏やかで 年間 平均 気 温 が17 ℃、相対 湿 度は 夏 期で
50%、冬期で20%前後と非常に過ごし易い 環 境です。STAは
2003年4月に設立され、自動車用途向けのシート表皮材の事業
を開始しました。その後、自動車向けのカーペット事業、不織布事
業と業容を拡大させ2013年6月1日現在で従業員数が約380名
となっています。
昨春10年の節目を迎えた事から、サウスカロライナ州・ガフニ
ィー市政府他、STAの発展にご協力頂いた方々を招き、記念式典
を執り行い、ガフニィー市の名産の桃と日本の象徴である桜を植
樹し、当地に根付き更なる発展と地域貢献を祈念しました。この
記念植樹された桃と桜が大きく育ち、また、サウスカロライナの美
しい自然環境を保全する為に、STAでは環境負荷削減への取り組
みを続けており、今年度は、成型用カーペットの樹脂原料廃棄物
のリサイクル化及び紙廃棄物の再資源化リサイクルに向けた設備
投資を行いました。
広州市南沙区は、広州市の最南端に位置し、海岸線は長く天然
の良港を持ち、広東省・香港・澳門をつなぐ交通運送の要としても
知られています。また、2012年には国家級新区として認可され、
2013年には広州南沙新区都市総体計画(2011-2030年)にて
広州第二空港の建設地区に決定するなど、国家重点開発区として
更なる発展が期待されています。その広州市南沙区にてSPMは、
2005年9月に設立され、現在約140名の従業員で自動車用内装
材の開発、生産および販売を行っています。当社の出資元であり、
同じ敷地内で工場運営を行うパシフィックテキスタイルズは、敷地
内に自家浄水場と自家発電設備を有し、2010年にはISO14001
を取得するなど、環境に対する取り組みは中国国内でも高く評価
されています。SPMも強力なパートナーシップの下、両社で協力し
ながら、環境への取り組みを更に加速し進めています
STA 10周年記念式典参加者
蘇州住江織物有限公司 (SSO)
T.C.H.Suminoe Co., Ltd.(TCHS)
SSO
外部コミュニケーション
蘇州住江小出汽車用品有限公司(SSK)
TCHS
SSKは、中国江蘇省蘇州市に位置し、中国5大湖の1つである
太湖の中の西山島内にあります。太湖は中国政府の国家重点風景
名勝区に指定されるほどの景観の美しさと蟹の名産で知られてお
り、そのような自然美豊かな環境のもと、約110人の従業員にて、
自動車用フロアマット、その他の自動車用品・内装品の製造販売
を行っています。
環境保全風景区の中で、排気、排水、騒音等の厳しい規制にも
対応しており、工場内の省エネ活動と共に、環境に配慮したものづ
くりに取り組んでいます。
会社概要
住江織物環境レポート2014
蘇州市は古くから絹織物で発達した経済的に裕福な町であり、
江蘇省の経済の中心です。現在では上海から高速鉄道で約30分
と地理的にも非常に便利な位置にあります。
その蘇州市呉中区に2003年に設立したSSOは、ホットカーペ
ット、脱臭・消臭剤「香りでごまかさない 本当の消臭」Tispaシ
リーズ、トリプルフレッシュバイオを付与した空気清浄機用フィル
ターの生産を行なっている従業員約170名の会社です。
ホットカーペットの表材・裏材に使用しているポリエステル綿は
ペットボトルの再生綿であり、今期800トンを使用しました。また
工場内の電球は省エネタイプに順次置き換えを図っています。ホッ
トカーペット1台当たりの生産時の使用エネルギー量(電気・蒸気
)の削減を目標にして、日々の省エネ活動を進めています。
環境に配慮した技術と商品
10周年記念植樹
T.C.H.Suminoeは、首都バンコクから65km北上した、世界遺
産のアユタヤ遺跡からも程近いアユタヤ県のバンパイン工業団地
内に位置しています。
年間平均気温が28.5℃と熱帯気候に属し、四季はなく、暑期(
3-5月)・雨期(6-10月)・乾期(11-2月)の3シーズンがあり、暑
期と乾期は、ほとんど雨が降りませんが、雨期は毎日30分∼1時
間程度の降雨があり、農作物の育成にも非常に適した地域です。
住江織物グループの海外拠点としては最も歴史が古く、1994
年の会社設立で、今年20周年を迎えます。主に自動車内装材の製
造・販売を行っており、現在の従業員数は250名です。主要生産
品目は、ニードルパンチ・カーペットとシート表皮材があり、エン
ボ ス 加 工 を 初 め と す る 高 次 仕 上 げ 加 工 も 行 って い ま す。
ISO14001は2008年に取得しました。
ニードルパンチ・カーペットでは、製造工程で発生するロス綿の
再利用設備を導入し、産業廃棄物発生量削減にも取り組んでいま
す。また、社用車のガソリン消費量削減、冷房温度設定の順守、加
工条件の見直しによるガス使用量削減等の省エネにも取り組んで
います。2014年1月からは現在使用のLPガスから天然ガスへの
切替も予定しております。T.C.H.Suminoeの製品の約2割は、東
南アジアを中心に諸外国へ輸出されており、タイの自動車産業同
様、重要な輸出拠点の一つとして位置付けし、積極的にグローバ
ル化を進めて行きたいと考えております。
SPM
環境に配慮した技術開発
住江互太(広州)汽車繊維製品有限公司 (SPM)
環境保全活動の歩み
Sumi
noeText
i
l
eofAmer
i
ca Corporation(STA)
SSK
住江織物環境レポート2014
Fly UP