...

海高4月~7月の生活を,弁論部小林君 のコメントとともに紹介します。

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

海高4月~7月の生活を,弁論部小林君 のコメントとともに紹介します。
平成 27 年7月 27 日発行第1号
茨城県立水海道第一高等学校
〒 303-0025
常総市水海道亀岡町 2543
TEL 0297-22-0029
http://www.mitsukaido1-h.ed.jp
6月には亀陵祭という海高で最も盛り上がる行事があります。これをきっかけに,
今まで話をしたことがないというクラスメートと話す機会ができ,信頼関係が生まれ
ていきます。また,企画から制作まですべてを自分達で行った後の達成感は,言葉で
言い表すことはできません。
亀陵祭…海高
の文化祭で
す。
例年2日間開
催されていま
す。
1日目
…保護者公開
2日目
…一般公開
海高4月~7月の生活を,弁論部小林君
のコメントとともに紹介します。
水海道一高の生活は,一言で言えば,とても充実したものです。
まず,4月に入学式をします。海高ライフのスタートです。先生方や友達との
新たな出会いがあり,とても緊張します。ですが、二人の担任の先生を中心に,
オリエンテーションやクラスでの活動を行っていくことで,クラスメートとのコ
ミュニケーションの機会が徐々に増え,気づけば友達になっています。
また,部活動に入部すると,中学校とは違った面白さがあり,良い経験になる
のでおススメです。
左は入学式の様子。
中央 写真は演劇部の新入
生歓迎公演の様子。
右は 吹奏楽部によるラン
チタ イム演奏会の様子。
上の写真は,1日目の通称「亀コレ」の様子。
左…**君がHR
代表を務める
1-7「ふりふり
wonder land」
(企画内容は
人探し・縁日)
の様子。
右…吹奏楽部の演
奏の様子。
5月に入ると,下妻一高との定期戦があります。運動
部に入部した生徒はもちろん,一般の生徒も一丸とな
って兄弟校との戦いを盛り上げます。特に今回の定期
戦では,海高生徒・先生が心を一つにして応援した結
果,野球部が逆転勝ちすることができました。
保護者の皆さんだ
って,先生だって
参加しちゃいま
す!!
左…恒例のPTA
の模擬店。
右…「音楽室から
の贈り物」
7月には,野球応援があります。海高が一丸
となった応援は,どの高校にも負けないすばら
しいものです。このように,水海道一高での生
活は,行事が充実しており,たくさんの先生方
や友人たちとの出会いによって,自分を高める
ことができます。皆さんも一緒に,充実した海
高ライフを送ってみませんか。
Fly UP