...

通貨ペア別注文設定

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

通貨ペア別注文設定
通貨ペア別注文設定
MATRIX TRADER for Android
通貨ペア毎に注文画面を開いた際に表示される【Lot数】・【許容スリップ】・【指値幅(逆指)】・【トレール幅】の数値や決済pip差の設定を
行うことができます。
Lot数
1Lot=1,000通貨となります。
※NOK/JPY ・SEK/JPYは1Lot=10,000通貨となります。
※画面を表示させるには、【メニュー】→【通貨ペア別注文設定】をタップします。
許容スリップ
ストリーミング注文やクイック注文利用時に適用される
許容スリップの設定ができます。
指値幅
注文画面に反映される指値幅(逆指値含む)の初期値が
設定できます。
トレール幅
注文画面に反映されるトレール幅の初期値が設定できます。
【許容スリップ】・【指値幅(逆指値幅)】・【トレール幅】は
pip入力となります。
詳細は次ページへ
①通貨ペア別注文設定画面を開き、
設定をしたい通貨ペアの を
タップします。
通貨ペア別注文設定
②設定画面が表示されます。
JFX
1
MATRIX TRADER for Android
【pip入力のルール】……お取引に必ずご確認ください。
Androidアプリの通貨ペア別注文設定画面では、許容スリップ・指値幅・逆指値幅・トレール幅は、pip入力となります。
例
■対円通貨ペア(USD/JPYなど)の場合
5銭幅(0.050)…「50」と入力
50銭幅(0.500)…「500」と入力
1銭幅(1.000)…「1000」と入力
■対円以外の通貨ペア(EUR/USDなど)の場合
50pips(0.00050)…「50」と入力
500pips(0.00500)…「500」と入力
1銭幅(1.000)…「1000」と入力
※1pipの定義について
当社では対円通貨ペア
対円以外
通貨ペア別注文設定
1pip=0.001
1pip=0.00001
【注文画面】でトレール幅を変更する場合は、
レートの表示と同じ入力方法となります。
■USD/JPY トレール幅50銭(0.500)……0.500と入力
■EUR/USD トレール幅500pips(0.00500)……0.00500と入力
となります。
JFX
2
MATRIX TRADER for Android
決済pips差注文(クイック注文)
クイック注文画面での、
pip差による決済注文自動発注の発動の有無が設定できます。
決済pips差注文(通常成行)
成行注文画面での、
pip差による決済注文自動発注の発動の有無が設定できます。
決済pips差注文(通常ストリーミング)
ストリーミング注文画面での、
pip差による決済注文自動発注の発動の有無が設定できます。
決済pip差執行条件/決済pip差
決済pip差注文は5パータンの注文が可能です。
①決済pip差 指値
②決済pip差 逆指
③決済pip差 トレール
④決済pip差 指値 + 逆指
⑤決済pip差 指値 + トレール
①~③の場合は、【決済pip差執行条件1】と【決済pip差1】の設定をしてください。
④・⑤の場合は、【決済pip差執行条件1】・【決済pip差1】及び【決済pip差執行条件2】・【決済pip差2】
でそれぞれ設定してください。
決済pip差執行条件1.2
決済pip差の執行条件が設定できます。
決済pip差
※pip入力のルールについて、
お取引前に必ず『決済pip差値幅設定』をご確認ください。
決済pip差の値幅設定ができます。
pip入力となります。
全ての通貨ペアにコピー
上段で設定した内容が全ての通貨ペアに反映されます。
通貨ペア別注文設定
JFX
3
MATRIX TRADER for Android
■設定方法
①ここでは、USD/JPYのLot数を
「10」に変更します。
【Lot数】欄をタップします。
通貨ペア別注文設定
②数値入力画面が表示されます。
Lot数を【1】→【10】に変更しました。
【完了】をタップします。
JFX
③Lot数が変更されました。
画面左上
をタップします。
4
MATRIX TRADER for Android
設定後、必ず注文画面で正常に反映されているかご確認ください。(次ページ参照)
設定が反映されていないときは、再度【通貨ペア別注文設定】画面の各通貨ペアの
詳細設定画面で設定内容をご確認ください。
④【通貨ペア別注文設定】画面に戻りました。
画面左上
を押すとメニュー画面に戻ります。
これで設定は完了です。
通貨ペア別注文設定
JFX
5
MATRIX TRADER for Android
■設定確認方法
①Lot数の設定を確認します。
【メニュー】→【注文】をタップします。
通貨ペア別注文設定
②注文画面を開くと、Lot数が、常に「10」Lotで
表示されるようになりました。
JFX
6
Fly UP