...

ウェブアートデザイナーで画像編集①

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

ウェブアートデザイナーで画像編集①
ウェブアートデザイナーで画像編集①
ホームページテンプレートを使用し、画像の差し替えなどを行う前の画像作成を
ウェブアートデザイナーで簡単に出来る方法を説明します。
1. simple15_green をダウンロードし、フォルダを開いています。
2. index.html と images フォルダを開き、index.html にどの画像を使用しているのか images フォ
ルダで確認します。
このメイン画像を他の画像に差し替えます。
images フォルダの中に同じ画像が 2 つありま
すがファイル名と大きさ(サイズ)が違いますね。
使っている場所が違うのです。
サイズを見るには、画像をポイントすると
情報ボックスが現れますので、ソースを見ると
簡単ですがわからない場合は大きさで判断し
てください(この場合)。
サイズ
800×250
サイズ
570×200
1
ウェブアートデザイナーで画像編集①
3.
main_img.jpg を右クリックします。
プログラムから開く→ホームペー
ジ・ビルダーウェブアートデザイナ
ーをクリックします。
4 へ進みます。
※ 「プログラムから開く」から「ホームページ・ビルダーウェブアートデザイナー」が表示されない方は「既
定のプログラムの選択」から選択します。
「推奨されたプログラム」の中にない場合は
「参照」をクリックしてプログラムの中から
選択します。
それでもわからない場合は、ホームページビ
ルダーを立ち上げ、メニューバーのツール→
「ウェブアートデザイナーの起動」をクリッ
クし、
「キャンバスを開く」
から main_img.jpg
を読み込みます
チェックを外します
2
ウェブアートデザイナーで画像編集①
4. ウェブアートデザイナーが起動し
ます。
画像を選択すると、四隅と上下左右中央
に四角形が出来ます。右側中央の■をポ
イントすると
(伸縮)が出ます。
ドラッグで左端まで縮め画像が見えなく
なるようにします。
5. メニューバーの「編集」→「ファイル
から貼り付け」をクリックします。
6. 挿入したい画像を選択します。
3
ウェブアートデザイナーで画像編集①
7.
8.
ここでは 800×600 の画像を選択しました。
その 800×250 の部分が表示されています。
800×600 の範囲内でしたらどの部分でも選択
できますので使いたい部分を決めます。
ファイル→「名前を付けてキャンバスを保存」をクリックします。
後で変更が出来るように、拡張
子.mif で保存します。保存場所は
今の場合、説明用フォルダを選択し
ていますが、いろいろな.mif ファイ
ルを保存するのであれば、mif フォ
ルダを作成しその中に保存するの
がよいでしょう。mif ファイルで
保存されたあともこのファイルは
閉じないようにします。
誤って閉じてしまったら、保存し
た.mif ファイルを開きます。
4
ウェブアートデザイナーで画像編集①
次に「ファイルの種類」の▼をクリックし
て「JPG ファイル」を選択、jpg ファイル
で保存します。
ファイル名が main_img.jpg に変わり
ました。このファイルを保存します。
左の説明画像では、保存先が「説明用」
になっておりますが、保存先は自分の
ホームページの中の「images」にしま
す。
この場合は「simple15_green」フォル
ダの「images」を保存する場所に指定
しています。
「名前を付けてキャンバスを保存」「JPG 属性の設定」とも「OK」をクリックします。
初めに開いた「images」フォルダの中
を確認してすると画像が変わってい
るはずです。次に index.html を開き、
こちらも変わっていることを確認し
ます。
変っていない場合は保存先が間違っ
ていますのでもう一度よく見直して
ください。
5
ウェブアートデザイナーで画像編集①
このようになります
6
Fly UP