...

「ザ・ウエディング」、「楽天ウェディング」とウェブサイト連携を

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

「ザ・ウエディング」、「楽天ウェディング」とウェブサイト連携を
PRESS RELEASE
2016 年 2 月 15 日
報道関係各位
「ザ・ウエディング」、「楽天ウェディング」とウェブサイト連携を開始
新規エリアの式場データベースを 600 件追加し、網羅する地域を拡大
株式会社ハースト婦人画報社(本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:イヴ・ブゴン、
以下「ハースト婦人画報社」)が運営するウエディング情報サイト「ザ・ウエディング」は、楽
天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽
天」)が運営する結婚式場探し・結婚式準備の総合情報サイト「楽天ウェディング」と、式
場データベースの連携を本日より開始します。今回のウェブサイト連携により、「ザ・ウエ
ディング」の結婚式場・会場検索のデータベースに新規エリアの式場を含む約 600 件が
加わり、ユーザーはこれまで掲載されていなかった地域のブライダルフェアや下見・相談
の予約を「楽天ウェディング」を経由して行うことが可能となります(注1)。
結婚情報誌の『25ans ウエディング』と『エル・マリアージュ』の公式サイトである「ザ・ウエ
ディング」は、結婚式に細部までこだわりたい方やハイセンスなウエディングドレスを好む
方などをターゲットとし、先輩花嫁による人気コンテンツ「花嫁ブログ」などを通して結婚準
備から新生活にまつわる情報を紹介しています。2016 年 1 月には、ページビューが
428 万、ユニークビジターが 67 万に達し、こだわりのウエディングを叶えたい感度の高い
ユーザーを惹きつけながら成長を続けるメディアです。「楽天ウェディング」は、国内
1000 を超える結婚式場や指輪、ウエディングドレスなど結婚式関連の情報を掲載する
総合情報サイトで、結婚式場への下見や、結婚式の実施で楽天スーパーポイントが貯ま
るなどの特典を提供しています(注2)。
結婚式の準備を行うユーザーにとってより利便性の高い情報を提供すべく、両サイトは、ハースト婦人画報社が発
行する結婚情報誌の販促や、結婚式の準備をする花嫁を対象としたイベントを共催するなど、さらなる連携を今後
予定しています。
(注1)
ブライダルフェアや下見・相談の予約は、楽天会員ではない方も利用可能。
(注2)
特典を受けるためには楽天会員アカウントが必要。
<「楽天ウェディング」について>
楽天株式会社が運営する結婚式場探し・結婚式準備の総合情報サイト。結婚式場の下見・相談やブライダルフェア
の予約が行えます。また、2015 年 12 月には、結婚写真の撮影予約に特化したスマートフォンアプリ「Picmarry(ピク
マリ)」(http://wedding.rakuten.co.jp/picmarry/)をリリース。結婚の記念に写真を撮るカップルや、挙式とは別の日
に撮影を希望するカップルに向けて手軽なフォトウェディングサービスを提供しています。
URL: http://wedding.rakuten.co.jp/
1/ 2
PRESS RELEASE
2016 年 2 月 15 日
<「ザ・ウエディング」について>
結婚情報誌『25ans ウエディング』、『エル・マリアージュ』の公式オンラインサイト。「ザ・ウエディング」は式場・会場、
ウェディングドレス、結婚指輪・婚約指輪、ブライダルエステ、花嫁のヘアアレンジ、ブーケを網羅した結婚情報総合
サイトです。
URL: http://www.the-wedding.jp/
フェイスブック: https://www.facebook.com/theweddingjp/
インスタグラム: https://instagram.com/thewedding.jp/
ツイッター: @thewedding
ピンタレスト : https://www.pinterest.com/theweddingjp/
<ハースト婦人画報社について>
株式会社ハースト婦人画報社は、日本、アメリカ、フランスの多角的な DNA を持つメディア企業です。2015 年に創
刊 110 年を迎えた『婦人画報』、『エル・ジャポン』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『ハーパーズ バザー』、『メンズクラ
ブ』などのファッション誌、カルチャー、インテリア、フード、ウエディングなどの各種ライフスタイル誌を発行していま
す。また、デジタル戦略に注力し、2016 年に 20 周年を迎える「エル・オンライン」、2016 年 1 月にデジタルのみで
ローンチした「コスモポリタン」などのメディアサイトや、「エル・ショップ」などの E コマースも展開。さらに、経験豊かな
編集者を活かし、企業出版にも積極的に取り組んでいます。
ホームページ:www.hearst.co.jp
ツイッター:@Hfujingaho | リンクトイン:https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho
2/ 2
Fly UP