...

応急手当普及啓発用資器材の借用方法について

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

応急手当普及啓発用資器材の借用方法について
応急手当普及啓発用資器材の借用方法について
さいたま市消防局認定の応急手当普及員又は応急手当指導員の方に対する、応急手
当普及啓発用資器材の借用方法は次のとおりです。
1 借用できる資器材は次のとおりです
(1) 心肺蘇生訓練人形(成人・小児・乳児)
(2) AEDトレーナー
(3) 応急手当講習テキスト(普通救命講習用又はフリープラン講習用)
※ 配布物となるので、返却の必要はありません。
(4)その他(気道模型、メトロノーム等)
2
資器材の借用場所は、消防署又は消防局です
借用については、講習開催場所の管轄消防署に事前にご相談してください。
事前にご相談が無い場合は、希望する日程で借用できないこともあります。
3 資器材を借用する場合の条件は次のとおりです
(1) さいたま市消防局認定の応急手当普及員又は応急手当指導員(以下「普及員
等」とする)であること
(2) 普及員等1人に対し、資器材は4セットまでとする
(3) 管轄消防署に配備されている、資器材の数を超えていないこと
(4) 借用期間が講習実施日を含む1週間以内であること
(5) 講習実施場所がさいたま市内であること
(6) 講習は営利を目的としたものでないこと
なお、(2)、(3)、(4)の条件を超える場合は消防局(救急課普及係)に
ご相談してください。
4 借用についての注意事項
(1)借用時には、普及員等本人が認定証を提示してください
(2)資器材の運搬、保管管理費用は借用者の負担となります。
(3)資器材の借用費用は無料です。
(4)借用期間中に故意又は過失を問わず、資器材を紛失又は破損した場合は、現品
又は修繕費用の金額をもって賠償となります。速やかに借用した消防署へ連絡
してください。
(5)資器材の返却は借用した場所へ返却してください。
問い合わせ先
消防局警防部救急課普及係
TEL 048‐833‐7921
FAX 048‐833‐7201
Fly UP