...

トルマリンセラミック使用の農作物栽培

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

トルマリンセラミック使用の農作物栽培
平成 21 年 2 月 4 日
トルマリンセラミック使用の農作物栽培
フロー工業株式会社
1.株式会社アンカー研究所
西
代表取締役
漆畑
信昭
登喜夫氏からの報告
福岡県朝倉市の稲田でトルマリンセラミックを使用した観察結果
米栽培
品種
夢つくし
使用トルマリンセラミック
500g/1,000 ㎡
区
項
分
トルマリンセラミック未使用
トルマリンセラミック使用
積
3,475 ㎡
2,204 ㎡
量
2,060.2 ㎏
1,488.8 ㎏
592.8 ㎏
675.1 ㎏
1
1.139
目
面
収
穫
1,000 ㎡当りの収穫量
比
率
トルマリンセラミックを通した方が通さない場合より、約 14%増収となった。
尚、トルマリンセラミックは水路の 2 か所に設置した。(一過性)
苗代からトルマリンセラミック水を用いれば、更なる増収があったと思われる。次年度は
育苗からトルマリンセラミックを使用する予定である。
2.新潟市の瀬倉
剛氏からの報告(電話)
①米栽培
4 年前から田植え直後よりトルマリンセラミックを使用してコシヒカリの栽培を行って
いる。他人に育苗を依頼しているので、育苗時からトルマリンセラミックを使用できない
のが残念である。それでも毎年 1 割以上の収穫アップがあり、平成 20 年は 8 月の強風で稲
が倒れて約 600kg/1,000 ㎡の収穫しかなった。それでも他の田よりは約 1 割の増収であ
った。近隣では通常コシヒカリは 540~570 ㎏/1,000 ㎡である。トルマリンセラミックを使
用している自分の田では 600~660 ㎏/1,000 ㎡の収穫となる。1~1.5 割の増収である。周
囲の農家の人々が驚異の目で見ているようだ。
尚、トルマリンセラミックは水路の 2 か所の水口に 1 ㎏づつ設置し、トルマリン水が極力、
3,000 ㎡の水田に広がるようにした。
②野菜栽培
イ.白菜
9 月上旬に種まきしたが成長は非常によく、良い品質であった。
ロ. ほうれんそう
9 月 12 日に育苗したが、トルマリンセラミック未使用の場合より 1.5 倍以上発芽が良
かった。成長も良く、収穫は 1.5 倍程度あった。
ハ. カブ
発芽はトルマリンセラミック未使用のと、そう差はなかった。
葉の成長は大きく良かった。面白いことに根の成長はトルマリンセラミック未使用よ
りやや悪かった。今後再挑戦する必要がある。
〔
提
言
〕
第二次世界大戦後の経済発展は、日本人の食生活に大きな変化をもたらした。洋食ブーム
の陰で、世界に誇るべき日本食は、軽視されるようになった。また、業界も利益追求のた
め、海外に安価な食材を大挙して求め、国内に搬入した。
両者は必然的に農業経営に失望感を抱かせ、日本農業を衰退に導き、減反政策による埼玉
県の面積に相当する遊休地を生み、国土の荒廃が懸念されている。「田園まさに荒れなんと
す・・・。」である。天佑と言おうか、昨年末の外国穀物の高騰、中国農産物の農業汚染は、
主食の自給率アップの急務、食の安全性から国内農産物思考と俄然、マスメディアがにぎ
やかになった。周知の通り、日本の主食自給率は、欧米諸国の半分以下である。政府は 39%
の自給率を 45%に上げようと躍起になっている。減反政策見直しの声もある。
このような時、厚生労働省が、食品添加物として認知しているトルマリンの、セラミック
を使用し、農薬を使わずに農作物の増産を図るのも、一つの方法である。
すでに、農林水産省
農業工学研究所の当時の奈良
誠氏は、平成 3 年 7 月 24 日発刊の「農
業施設と環境保全」でトルマリンセラミックの有効性を紹介している。同氏のテレビ朝日
の出演や、その後の電話によると、トルマリンセラミックを使用すると、トマトやホウレ
ンソウの成育が良く、それぞれ収穫量は 1.5 倍になったと述べている。
一般的に植物は水と一緒に養分を吸収する。植物の体内の表面張力が上がると、吸水は悪
くなり、当然養分の吸収が悪くなる。逆に表面張力が低下すると、吸水が良くなり、養分
の吸収も良くなる。トルマリンには、界面活性力があり、これが表面張力を低下させるの
で、トルマリンセラミックを通した水は、吸水性が良く、養分を良く吸収させ、植物の成
長を促進させるわけである。
Fly UP