...

プレスリリース(約166KB)

by user

on
Category: Documents
1

views

Report

Comments

Transcript

プレスリリース(約166KB)
NO.72
2012 年 12 月 12 日
富士スピードウェイ株式会社
第 6 回“スーパーママチャリグランプリ”
スーパーママチャリグランプリ”を開催
~チーム対抗
チーム対抗 7 時間耐久ママチャリ
時間耐久ママチャリ世界選手権
ママチャリ世界選手権~
世界選手権~
富士スピードウェイは、201
2013
2013 年 1 月 12 日(土)にカゴ付お買い物用自転車(通称:ママチャリ)による耐久レース
である“
“スーパーママチャリグランプリ”
スーパーママチャリグランプリ”を開催します。
本大会は、数々のモータースポーツの舞台となっている国際レーシングコース(4,563m)を、より多くのお客様
に気軽に楽しんでいただくことを目的に 2008 年から開催しています。ママチャリを安全に運転できればどなたで
も参加でき、ファミリーや職場仲間などで構成された 1 チーム 3~10 名のライダーが、交代しながら 7 時間を走り
時間
走行した
走行した周回数
した周回数で
周回数で順位を競います。
順位
参加者はコスプレチーム
コスプレチームや還暦
1,400 チーム・
コスプレチーム 還暦チーム
還暦チームなど多種多様で、昨年は約
チーム
チーム・約 12,000
12,000 人が参加し、優勝
チームは 50 周(約 228km
228km:
km:平均車速33
平均車速33km/h
33km/h)
km/h)を走破しました。今大会ではこの記録の更新が期待されます。
第 6 回目となる今大会は、昨年同数のチームがエントリーし(エントリー受付は終了)、レーシングドライバーの
蒲生尚弥選手によるセーフティーカーの先導をはじめ、富士
富士スピードウェイイメージガール
蒲生尚弥選手
富士スピードウェイイメージガール“
スピードウェイイメージガール“クレインズ”
クレインズ”も応援
に駆けつけ大会を盛り上げます。
当日は場内施設が開放され、ピットガレージやクリスタルルーム(ピットビル2F)を利用できるほか、指定場所
ではバーベキューなどもお楽しみいただけます。地元小山町特産物などが当たるジャンケン
ジャンケン大会
ジャンケン大会や実力派シン
大会
ガーの桑村拓朗氏
桑村拓朗氏による国歌斉唱
国歌斉唱とスペシャルライブ
トヨタ交通安全
桑村拓朗氏
国歌斉唱 スペシャルライブに加え、トヨタ
スペシャルライブ
トヨタ交通安全センターモビリタ
交通安全 センターモビリタでは無料同乗
センターモビリタ
体験会も行われます。
さらにレース終了後には、日本レースプロモーション(JRP)の協力のもと SUPER FORMULA(
FORMULA(※)に参戦予定の
Team LeMans
パフォーマンスランも予定しています。
LeMansと cerumo・
cerumo・INGING の 2 台によるパフォーマンスラン
パフォーマンスラン
※2013 年 1 月より Formula NIPPON から名称変更
入場料は、大人
大人 1,000 円(含駐車料/中学生以下保護者同伴に限り無料)です。
■主催:
主催:富士スピードウェイママチャリ
富士スピードウェイママチャリGP
スピードウェイママチャリGP実行委員会
GP実行委員会
お問合せ: 電話 0550-78-2255
MAIL [email protected]
ウェブサイト:http://www.japan-racing.jp/fsw/
前大会より
前大会のパフォーマンスラン
以上
【プレスリリースに関するお問い合わせ】
東京営業部 広報・総括課 TEL:03-3556-8511 E-mail:[email protected]
Fly UP