...

Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテル ディストリビューション

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテル ディストリビューション
Cisco UCS と Apahe Hadoop
ソリューション概要
2013 年 2 月
対応インテル ディストリビューション
ソフトウェアの提携
提携:
ハイライト
パフォーマンスの最適化
• Cisco Unified Computing System™
(Cisco UCS®)と Intel® Distribution
は、機能強化されたソフトウェアをイン
テリジェントな Intel® Xeon® プロセッサ
搭載の Cisco UCS サーバに統合し、
最大の難問である MapReduce と
HBase のワークロードのパフォーマン
スを向上させます。
容易な導入
UCS Manager と
Intel
Manager for Apache Hadoop ソフト
ウェアは、サーバ インフラストラクチャ
の導入と拡張を自動化し、ダウンタイ
ムを引き起こす構成エラーのリスクを
軽減します。
• Cisco
強力な管理性
• このソリューションより、何千ものサー
バとそのネットワーク インフラストラク
チャの一元管理が可能になります。
エンタープライズ アプリケーションとの
統合
• ビッグ データとエンタープライズ アプ
リケーションが同じシステム上に共存
して高帯域幅接続を共有できるた
め、分析結果を直ちに活用できます。
アーキテクチャの拡張性
• このソリューションは、スイッチング イ
ンフラストラクチャの複雑なレイヤを必
要とせずに、アーキテクチャを最大限
まで拡張できるように設計されていま
す。
エンタープライズクラスのサポート
• インテル ディストリビューションに対す
るテクニカル サポートと専門サービス
がインテルにより提供されます。シス
コからは Cisco UCS のサポートと
サービスが提供されます。
Cisco Unified Computing System™
(Cisco UCS®)と Apache Hadoop
対応 Intel® Distribution は、
ハードウェアによりソフトウェアの能力を
強化して、エンタープライズクラスの Hadoop の
導入にパフォーマンス、容量、セキュリティを
もたらします。
シスコとインテルには、コラボレーションとイノベーションにおける長い歴史があります。これは、
2009 年の Cisco Unified Computing System の発表で初めて明らかになりました。この長期のコ
ラボレーションにおいて、2 社は協力し、次世代のオープン スタンダードに基づくエンタープライズ
向けアーキテクチャを設計および提供してきました。これは現在、ビッグ データへと拡大していま
す。このソリューションは、Apache Hdoop 対応インテル ディストリビューション ソフトウェアとビッ
®
グ データ向け Cisco Common Platform Architecture(CPA)を結びつけます。これにより、リスク
の軽減と導入の促進を可能にしながら、パフォーマンスと容量を向上させるエンタープライズクラ
スのソリューションが実現します。
ビッグ データ テクノロジーの台頭
ビッグ データ テクノロジー、特に Apache Hadoop は膨大な数のアプリケーションにその用途を見
出しており、あらゆる規模の企業で評価され、採用されています。この重要なテクノロジーを利用
すると大量のデータを実用的な情報に変換できるので、多くの企業が、機能的で拡張性があり企
業のミッション クリティカルなアプリケーションに適した、効果的で信頼できる Hadoop インフラスト
ラクチャを導入しようと奮闘しています。これらの課題の大部分は、オープン ソース ソフトウェア固
有のめまぐるしい変更と、エンタープライズクラスのパフォーマンス、信頼性、サポートに対する要
求との摩擦により生じています。
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応
インテル ディストリビューション ソフトウェアの提携
業 界 リ ー ダ ーに よ るユ ニ ー ク な
ソリューション
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテ
ル ディストリビューション ソフトウェアの提携
は、Hadoop の導入における時間とリスクを
軽減するために
2 社により開発
されました。この軽減は、機能の強化とリ
リース サイクルの管理、および Cisco CPA
での実行時に優れたパフォーマンスと拡張
性を実現するように、リリースされたソフト
ウェアを最適化することによりもたらされま
す。エンタープライズクラスのサポートを提
供するこのソリューションは、迅速に導入し
てオンデマンドで拡張できる、安全なお客様
中心のプラットフォームです。このソリュー
ションは、エンタープライズ アプリケーション
しているのは、Cisco UCS C240 M3 ラック
のサポートに必要なパフォーマンスと信頼性
サーバの膨大なストレージ容量です。これ
を備えています。
らのサーバは、パフォーマンス最適化構成
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテ
ル ディストリビューション ソフトウェアの提携
がもたらす機能:
•
強力なコン
ピューティング イ
ンフラストラク
フトのリスクなしに、Hadoop クラスタの
サーバを迅速かつ自動的に構成できま
す。Cisco UCS での統合管理により、機
では最大 24 台の Small Form- Factor
動性の向上と迅速な導入が可能になりま
(SFF)ディスク ドライブに対応し、容量最適
化構成では最大 12 台の大型フォーム ファ
クタ(LFF)ディスク ドライブに対応します。
•
高性能のユニファイド ファブリック:
す。
•
強力な管理性:何百台ものサーバから構
成されるビッグ データ環境では、管理が
非常に複雑になる可能性があります。
ソリューションの低遅延でロスレス 10
®
チャ: Intel
Xeon プロセッサ E5 ファミリを搭載して
Gbps のユニファイド ファブリックにより、
いる Cisco UCS サーバは、多様なビジネ
完全な冗長性が実現されます。このファブ
ス ニーズを満たす柔軟で効率的なデータ
リックのアクティブ-アクティブ構成は、単
センターの中心です。このファミリのプロ
一のスイッチング ドメインで最大 160 台の
セッサは汎用性に優れた設計で、パ
サーバ、または単一の管理ドメインで数千
フォーマンス、内蔵機能、コスト効率が最
台のサーバに、高性能と拡張性をもたらし
高のバランスで組み合わされています。こ
ます。
®
れらのプロセッサは、Intel Integrated I/O
により、ダウンタイムの原因となる構成ドリ
•
容易な導入:Cisco UCS は一から構築さ
によって I/O 遅延が非常に小さくなってお
れる初のユニファイド システムであるた
り、データのボトルネックの排除、運用の
め、サーバの特性、構成、接続性のあら
円滑化、俊敏性の向上に貢献します。
ゆる側面が、Cisco UCS Manager を介し
てオンデマンドで設定されます。シスコの
これらのサーバの処理能力を完全なものに
サービス プロファイルの強力なコンセプト
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
2 / 7 ページ
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応
インテル ディストリビューション ソフトウェアの提携
Cisco UCS は、システム全体の一元管理
ポイントを追加することなく、ラック内の各
ApacheHadoop ソフトウェアに基づき制御
を実現します。つまりエンタープライズ アプ
サーバにユニファイド ファブリックをもたらし
されるディストリビューションで、機能の強
リケーションをサポートするブレード サー
ます。
化、パフォーマンスの最適化、セキュリティ
エンタープライズ サービスとサポート:
オプションによりソリューションのエンタープ
Apache Hadoop をビジネスクリティカル
ライズ品質を確保します。Apache Hadoop
バとビッグ データ アプリケーションをサ
ポートするラック サーバの両方を一元的に
管理できます。このシステムの自動認識と
自動統合機能を備えたインフラストラク
チャにより、IT 部門は積極的に監視して、
運用コストを削減できます。
•
エンタープライズ アプリケーションとの統
合:ビッグ データ環境では、エンタープライ
な決定に役立てている企業は、ソリュー
ションを提供するベンダーが初期設計、導
入、テストを迅速に進行できる専門技術を
備えているかどうかを知りたがっていま
す。また、重要なコンポーネントに障害が
発生した場合に専門的なサポートをタイム
ズ アプリケーションに結果を転送するため
リーに受けられるという、信頼感も必要と
に高速な接続が必要です。シスコのソ
しています。このソリューションの独自性
リューションでは、Apache Hadoop 対応イ
の 1 つとして、シスコとインテルのサポー
ンテル ディストリビューション ソフトウェアと
トのコラボレーションがあげられます。これ
ベンダー(Microsoft、Oracle、SAP など)の
により、Cisco UCS と Apahe Hadoop 対
エンタープライズ アプリケーションを同一の
応インテル ディストリビューション ソフト
管理ドメインや接続ドメインでホストできる
ので、データセンターの管理がさらに容易
になります(図 1)。
•
•
ウェアの提携は、完全にサポートされたエ
ンタープライズクラスのソリューションと
なっています。
ケーションを格納するラックとブレード
Apache Hadoop 対応
インテル ディストリビューション
ソフトウェア
シャーシ全体に物理的に分散されている接
Apache Hadoop 対応インテル ディストリ
続の管理を、論理的に集約するように設計
ビューション ソフトウェアは、
アーキテクチャの拡張性:このシステム
は、ビッグ データとエンタープライズ アプリ
対応インテル ディストリビューション ソフト
ウェアの内容は以下のとおりです(図 2)。
•
Intel Manager : Intel Manager for
Apache Hadoop は、Hadoop のクラス
タ構成、管理、リソース モニタリングを
合理化します。この強力で使いやすい
Web ベースのツールにより、IT 部門
は、クラスタ管理の詳細に煩わされるこ
となく、Hadoop 環境からのビジネス価
値の獲得に重要なリソースと専門知識
を 集 中 さ せ る こ と が で き ま す 。 Intel
Manager for Apache Hadoop ソフト
ウェアは、インストールと設定の機能、
ウィザードによるクラスタ管理、クラスタ
状態のプロアクティブな検査、モニタリ
ングとログ記録、セキュア認証とセキュ
ア承認を備えています。
されています。
最初のシステムの構築後は、スイッチング
コンポーネントを新たに追加したりシステム
の接続性を再設計することなく、サイズを
最大化できます。
ソリューションを 1 つのラックに導入し、同
時に、内部ラックにシステムのファブリック
インターコネクトをホスティングできます(後
述)。後続のラックは、省エネ低コストのデ
バイスである Cisco ファブリック エクステン
ダを使用します。このエクステンダは、管理
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
3 / 7 ページ
•
Hadoop データ ストレージ フレームワー
ように設計された、拡張性が非常に高い
ポートに必要なアクティブ-アクティブの
ク(HDFS):HDFS は拡張性の高いポー
アーキテクチャであり、データと管理を透過
完全冗長性、パフォーマンス、優れた
タブルな分散ファイル システムで、クラ
拡張性を実現します。
的に統合する機能を備えています。
Cisco UCS Manager は、サーバ プロ
スタ ノードに関するデータを格納します。
Apache Hadoop 対応インテル ディスト
リビューション ソフトウェアには、セキュリ
ティとパフォーマンスを強化するための
圧縮と暗号化の機能が含まれていま
す。
•
デ ー タ 処 理 フ レ ー ム ワ ー ク
( MapReduce) : この大規模並 列コン
ピューティング フレームワークは、
Google の MapReduce ドキュメントに基
づいています。Apache Hadoop 対応イ
ンテル ディストリビューション ソフトウェア
は、ワークロードの特性に応じてデータ
の複製をインテリジェントに増減する動
的な複製機能を備えています。
•
リアルタイム クエリ処理フレームワーク:
このコンポーネントには、大規模
テーブル用の拡張性の高い分散カラム
型データストア システム HBaseと、一時
的なクエリ処理用の Hiveデータ ウェアハ
ウス インフラストラクチャが含まれていま
す。Apache Hadoop 対応インテル ディ
ファイルを使用して迅速で一貫性のあ
Cisco CPA は、Cisco UCS を使用して構築
るサーバ構成を実現し、クラスタ全体
された、真に統合された初のデータセンター
のファームウェア アップデートの操作
プラットフォームです。業界標準の x86 アー
を一元化するなどして、継続的なシス
キテクチャ サーバを単一システムのネット
テム メンテナンス作業を自動化しま
ワーキングとストレージ アクセスに統合しま
す。Cisco UCS Manager は、クラスタ
す。Cisco UCS は、統合モデルに基づく管
全体の状態に関するアラームや通知
理機能により自動的に構成されるスマートな
などのオプションを備えた、高度なモニ
インフラストラクチャです。そのため、ベアメタ
タリング機能を提供します。
ル環境、仮想化環境、クラウド コンピュー
•
ティング環境で動作するエンタープライズ ク
リック エクステンダは、各ラックにシス
ラスのアプリケーションとサービスを短期間
テムのユニファイド ファブリックをもたら
で簡単に導入できます。シスコによってのみ
し、物理的に分散しているネットワーク
利用できる Apache Hadoop 対応インテル
インフラストラクチャを論理的に集約化
ディストリビューション ソフトウェアのメリット
します。この低コスト省エネのデバイス
は、ビッグ データとエンタープライズ アプリ
は、ファブリック インターコネクトのリ
ケーションの両方を同じ集約管理ドメインに
モート ライン カードとして動作し、
統合できることです。
Top-of-Rack スイッチで通常必要とさ
れるコストや複雑な管理を追加するこ
Cisco CPA は、次のコンポーネントから構成
となく、接続を実現します。その結果、
されています。
拡張性が高くコスト効率のよい接続が
ストリビューション ソフトウェアは、地理的
に分散しているデータセンター全体の
ビッグ テーブルをサポートする拡張機能
に加え、HBase と Hive のパフォーマンス
を向上させる追加機能を備えています。
ビッグ データ向け Cisco CPA
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテル
ディストリビューション ソフトウェアの提携
Cisco Nexus 2200 シリーズ ファブ
大量のノードで可能になります。
•
Cisco UCS 6200 シリーズ ファブ
リック インターコネクトは、システム全体
•
Cisco UCS C240 M3 ラック サーバは、
の接続と管理を一元化します。ファブ
コンパクトな 2 ラック ユニット(2RU)設計
リック インターコネクトは、サーバに高
でのコンピューティング、I/O、ストレージ容
帯域幅で低遅延の接続を提供し、すべ
量に関するさまざまな要求に対応するよ
ての接続デバイスを Cisco UCS
う設計されています。Cisco UCS C240
Manager により統合統一管理できる
ようにします。通常、ビッグ データ アプ
M3 サーバは、2 つの Intel Xeon プロセッ
サ E5-2600 シリーズの CPU を搭載して
は、ビッグ データ向け Cisco Common
リケーションに対応しているクラスタに
Platform Architecture に合わせて最適化さ
は大量のノードがあります。冗長ペア
おり、最大 768 GB のメイン メモリをサ
れています。Cisco CPA は、さまざまなス
で導入される Cisco ファブリック イン
ポートします(ビッグ データ アプリケーショ
ケールアウト アプリケーション要求を満たす
ターコネクトは、それらのノードのサ
ンの場合は、通常 128 または 256 GB)。
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
4 / 7 ページ
これらのサーバは、一連のディスク ドライ
ブ オプションに加え、高帯域幅で低遅延
のクラスタ接続用に最適化された Cisco
UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)を
サポートし、Cisco UCS Manager を介し
てオンデマンドで構成された最大 256 台
の仮想デバイスをサポートします。
構成の選択
このソリューションは、リファレンス アーキテ
ク チ ャ お よ び Cisco UCS SmartPlay ソ
リューションとして提供され、1 つの部品番
号により注文して購入することができます。
シングルラック構成は、完全冗長化された 2
台の Cisco UCS 6200 シリーズ ファブリック
インターコネクト(最大 10 ラックと 160 台の
サ ー バ に 接 続 ) 、 お よ び 2 台 の Cisco
®
Nexus 2232PP 10GE ファブリック エクステ
ンダと 16 台の Cisco UCS C240 M3 ラック
サーバ(高性能 CPU 構成または大容量
CPU 構成のいずれか)から構成されます。
マルチラック構成には、各追加ラック用の 2
台の Cisco Nexus 2232PP ファブリック エク
ステンダと 16 台の Cisco UCS C240 M3
サーバが含まれます。
構成内の各サーバは、Cisco UCS VIC を介
して 2 つのアクティブ-アクティブ 10 ギガビッ
ト イーサネット リンク経由で、シスコ ユニファ
イド ファブリックに接続します。高性能の各
ラックは、最大 256 コアと 32 GBps の I/O 帯
域幅をサポート可能です。大容量の各ラック
は、最大 576 TB のロウ ストレージをサポー
膨大な拡張性
1 つの型番(SKU)のみで注文できるこのプ
Cisco CPA は、ビッグ データ環境に必要な
ログラムを利用することにより、カスタム ソ
大規模な拡張性をサポートします。1 組の
Cisco ファブリック インターコネクトにより、
単一のスイッチング ドメインで最大 160 台
のサーバがサポートされます。160 台を超
®
リューションの設計や構築に伴うコストやリス
クを負うことがなく、強力で安全なビッグ デー
タ環境を簡単かつ迅速に導入できます。
まとめ
ビッグ データ テクノロジーは、あらゆる規模
えるサーバの拡張は、Cisco Nexus 6000
のビジネス組織にとって魅力的なものに
または 7000 シリーズのスイッチを使用し
なっています。しかし、組織はミッションクリ
て、複数の Cisco UCS ドメインを相互接続
ティカルなニーズに対応できるソフトウェア
することにより達成できます。Cisco UCS
Central Software を 使 用 す る と 、 Cisco
を必要としている一方で、サポートがない
オープン ソース ソフトウェアのリスクと安定
性について懸念を抱いています。
UCS Manager により提供される同じ自動
Cisco UCS と Apahe Hadoop 対応インテ
化機能によって、単一のインターフェイスで
ル ディストリビューション ソフトウェアの提
何千台ものサーバと何百ペタバイトものス
携は、エンタープライズ環境にビッグ デー
トレージを管理できます(図 3)。
タ アプリケーションを簡単かつ安全に導入
するために不可欠な技術的強化をもたら
Cisco SmartPlay 構成 Cisco SmartPlay
します。Apache Hadoop 対応インテル
プログラムにより、高性能と大容量の両
ディストリビューション ソフトウェアと Cisco
方のオプションを利用できます(表 1)。
ト可能です。
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
UCS の提携は、ビッグ データのパワーと
信頼性の高い導入モデルを結びつけま
5 / 7 ページ
す。この導入モデルは、シスコ ユニファイ
表 1. Cisco SmartPlay ソリューションは、高性能向けまたは大容量向けにカスタマイズされ、迅速に展開で
ド ファブリックと強力で効率的な Cisco
きるようにテストおよび検証されています
UCS ラック サーバを使用して短時間で実
装でき、高性能向けまたは大容量向けに
カスタマイズすることが可能です。エンター
プライズクラスのサービスは設計、導入、
基本ラック
ソリューション
ビッグ データ ハイキャパシティ
ビッグ データ ハイパフォーマンス
部品番号
UCS-EZ-BD-HC
UCS-EZ-BD-HP
コンピューティング
とストレージ
以下を搭載した Cisco UCS C240
M3 ラック サーバ X 16:
• Intel Xeon プロセッサ
E5-2640(2.5 GHz)X 2
• 128 GB のメモリ
• Cisco UCS VIC 1225
• FF 3 TB 7.2K 3.5 インチ
SATA SAS HDD X 12
• LSI MegaRAID 9266-CV 8i
カード
以下を搭載した Cisco UCS C240
M3 ラック サーバ X 16:
• Intel Xeon プロセッサ
E5-2665(2.4 GHz)X 2
• 256 GB のメモリ
• Cisco UCS VIC 1225
• SFF 1-TB 7.2K SFF HDD X 24
• LSI MegaRAID 9266-CV 8i カ
ード
ラックあたりの
パフォーマンスと容量
192 コア、16 GBps I/O 帯域幅、
576 TB ストレージ容量(ロウ)
720 TB(通常のユーザ ストレージ容
量、3 ウェイレプリケーションと
圧縮)
256 コア、32 GBps I/O 帯域幅、
384 TB ストレージ容量(ロウ)
480 TB(通常のユーザ ストレージ容
量、3 ウェイレプリケーションと
圧縮)
ネットワーク
以下によりサポートされる 10 Gbps ユニファイド ファブリック:
• Cisco UCS 6296UP 96 ポート ファブリック インターコネクト X 2
(最大 160 台のサーバをサポート)
• Cisco Nexus 2232PP 10GE ファブリック エクステンダ X 2
テストに役立ちます。お客様は、管理およ
びサポートされたリリースを通じて、これら
のサービスを利用し続けることができま
す。
大規模データセンターを導入する場合で
も、Cisco SmartPlay プログラムにより単一
ラックを購入する場合でも、Cisco UCS と
Apahe Hadoop 対応インテル ディストリ
ビューション ソフトウェアの提携 は、お客様
が必要とする規模に応じて拡張できます。
関連情報
•
シスコとインテルのコラボレーションの
詳細については、
http://www.cisco.com/jp/go/intel/
を参照してください。
•
UCS の詳細については、
http://www.cisco.com/go/ucs/
を参照してください。
•
Cisco SmartPlay プログラムの
詳細については、
http://www.cisco.com/jp/go/smartplay/
を参照してください。
•
ビッグ データ向け Cisco CPA の
詳細については、
http://blogs.cisco.com/datacenter/cpa/
を参照してください。
© 2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved. This document is Cisco Public Information.
6 / 7 ページ
©2013 Cisco Systems, Inc. All rights reserved.
Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。
本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。
「パートナー」または「partner」という用語の使用はCiscoと他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0809R)
この資料に記載された仕様は予告なく変更する場合があります。
シスコシステムズ合同会社
〒107-6227 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
http://www.cisco.com/jp
お問い合わせ先:シスコ コンタクトセンター
0120-092-255(フリーコール、携帯・PHS含む)
電話受付時間 : 平日10:00~12:00、13:00~17:00
http://www.cisco.com/jp/go/contactcenter/
13.06
お問い合わせ先
Fly UP