...

ページ16~17

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

ページ16~17
国 内 最 大 級 、 全 国 の 生 地 見 本 ア ー カ イブ
興センターが委託管理している。近隣県はも
岐阜県・毛織会館の隣接地に日本最大級のス
とより首都圏からも企業の担当者や学生ら
トックを誇るテキスタイル マテリアルセン
が、日に平均3-4人のペースで訪れている。
ターがある。オープンは2008年8月。4年の
また、団体での訪問にも対応している。当セ
歳月をかけて準備した。収蔵しているのは、
ンターの事務局長いわく「もっと多くの人に
JFWジャパン・クリエーションがスタート
知ってもらい、次の開発や勉強に役立てても
した1999年から現在にいたる、インデック
らいたいと思う。デザイナーと産地企業とが
ス素材22,000点、トレンド素材8,300点、国
打ち合わせに使うのもいい。日本が海外輸入
際羊毛事務局(現AWI)が保管していたレ
品に負けないためには、コミュニケーション
ディース素材20,000点。そのほかニット素材
しながらのものづくりが必要。そのための施
やメンズ素材など。廃業するメーカーから譲
設として利用してもらいたい」
。
り受けたものもあり、三河産地のビロードや
ハンガーサンプルには混率などのデータは
国産コーデュロイなど、他社にはない幅の広
記載されているが、不明なものも分析すれば
さで、点数は75,000点にものぼる。資料は毎
判明する。必要な場合は貸し出しにも応じて
年、約3,000点ずつ追加される。全国の貴重な
いる。
訪問時は事前に電話などで連絡のこと。
資料を、いつでも誰もが無料で見られる、ま
なお毛織会館では、尾州コレクション参加作
さに生きた素材の図書館である。
品と書籍、見本帳を見ることができる。
2007 年「 JCトレンド素材」より。
不織布、飛びモールなどがリボン状になっている。
From the 2007“JC Trend Material.”
Bonded textile and“tobi”lacing is
formed into bows.
▲
新幹線・岐阜羽島駅から車でおよそ5分、
岐阜県の支援を受けて、岐阜県産業経済振
Archive
04
岐 阜 県 毛 織 工 業 協 同 組 合 テキ スタイル マ テリア ル センター
Gifu Prefecture Wool Manufacturers Cooperative Association Textile Material Center
岐阜県毛織工業協同組合 テキスタイル マテリアルセンター
Gifu Prefecture Wool Manufacturers
Cooperative Association
Textile Material Center
501-6235 岐阜県羽島市竹鼻町蜂尻 448 番地
448 Hachijiri, Takehanacho, Hashima -shi, Gifu
501-6235, Japan
Tel: 058-391-8511 Fax: 058-391-8512
e-mail: [email protected].ocn.ne.jp
16
17
Fly UP