...

12:10‒12:50 大ホール

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

12:10‒12:50 大ホール
東横線と副都心線がつながって、川越・所沢・池袋から 1 本に! 横浜みなとみらいホールへ行こう!
第
191 回
∼ 海を越えたバッハ ∼
バッハに魅せられた人々
∼ 演奏曲 ∼
J.S. バッハ:前奏曲とフーガ
ト長調 BWV 541
Johann Sebastian Bach (1685 - 1750) : Präludium und Fuge G-dur BWV 541
A. ピアソラ:フーガと神秘(タンゴ・オペリータ『ブエノスアイレスのマリア』より)
Astor Piazzolla (1921 - 1992) : Fuga y Misterio, Maria de Buenos Aires
H.ヴィラ = ロボス:ブラジル風バッハ
第 9 番よりフーガ
Heitor Villa-Lobos (1887 - 1959) : Bachianas Brasileiras No.9 II.Fuga : Poco apressado
J.S. バッハ:パッサカリアとフーガ
ハ短調 BWV 582
J.S.Bach : Passacaglia und Fuge c-moll BWV 582
※やむを得ぬ事情により、曲目など内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
山口 綾規 ( オルガン)
Ryoki YAMAGUCHI , organ 今もなお脈々と受け継がれるバッハの音楽を、ピアソラ、ヴィラ=ロボスといったラテンアメリカの作曲家
から辿ってみたいと思います。私にとって初めての試みで、只今心躍らせながら準備を進めています。
バッハ、そしてバロック音楽が、彼らの新たなインスピレーションの源であったことを、ルーシーの響きで
ⓒ T.Arai
ぜひ体感してみませんか。
【次回のオルガン・1 ドルコンサート】
渋谷から電車で 30 分。 駅チカ ホール
大ホール
2015 年 4 月 22 日|水|12:10‒12:50
( 開場=11:30 )
◆料金=$1または ¥100
◆お問合せ=横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000
◆主 催=
2015 年 5 月 27 日 ( 水 )
12:10‒12:50 ( 開場=11:30)
インターンシップ第 13 期生修了記念演奏会
小野田 未奈 ( オルガン )
曲 目 :ヴィドール : オルガン交響曲第 5 番より他
入場料 :1ドルまたは 100 円
[公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団]
●3 歳未満のお子様の客席内へのご入場はご遠慮いただいております。1階席ホワイエにモニターを設置した専用のお席にて、
ご鑑賞ください。● 3 歳以上就学前のお子様をお連れの方は、1階の専用エリアにご着席をお願いしております。詳しくは
係員にお尋ねください。
●車椅子でご来場のお客様は、スペースの都合上あらかじめ横浜みなとみらいホール「1ドル 係
(045-682-2020) 」までお問い合わせください。●定員に達した場合は、ご入場をご遠慮いただくことがございます。その場合の
追加公演の予定はございません。あらかじめ、ご了承ください。
☆この公演のオルガン調律は、株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店のご厚意により行われています。
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい 2-3-6 Tel.045-682-2020 FAX.045-682-2023
公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団
http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php
入場料のお支払いに
交通系電子マネーをご利用いただけます
Fly UP