...

天候に左右されない農業体験(PDF:1168KB)

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

天候に左右されない農業体験(PDF:1168KB)
取組の分野:観光・交流
名 称
農事組合法人 モーランド
所在地
宮城県気仙沼市本吉町角柄15-4
連絡先
TEL 0226-43-9006 FAX 0226-43-9007
URL http://www.mooland.jp/
「天候に左右されない農業体験と乳製品等地場産食材の提供」
家畜放牧の受託を中心に、採草、生乳販売、ヨーグルト等乳製品加工・販売、堆肥製造・
販売のほか、動物とのふれあいや乳製品加工体験を通じた交流に取り組んでいる。
農山漁村活性化プロジェクト支援交付金により研修棟を整備し、一部メニューを除き、天
候や季節を気にすることなく農業体験が実施可能となった。
体験メニューは、アイスクリームづくり、バターづくり、カッテージチーズづくり、ソーセージ
づくり、搾乳、ポニー乗馬、エサやり、ブルーベリーの摘み取りなど豊富。
更に、バーベキューや乳製品等地場産食材の提供施設も整備し、集客力の向上を図りな
がら交流人口の拡大を目指している。
具体的な取り組みの手法
幼稚園
小学校
高等学校
家族連れ
etc.
モーランド
ミルクハート館
べーごこハウス
まきばのがっこう
牧
地場産食材
提供
場
有機肥料センター
イベント開催
導入事業の概要
農山漁村活性化プロジェクト支援交付金
〔本吉地区活性化計画 (H20) 気仙沼市〕
(農林漁業体験施設)
(地域資源活用交流促進施設)
サポート
放
農業体験
モーランド
クラブ
地域酪農家
(35名)
活用している地域資源
・ 家畜
(牛、山羊、羊、烏骨鶏、ポニー、ウサギ)
・ 生乳
活動のきっかけ、実績、成果等
○活動のきっかけ
主力としている放牧の受託が、昨今の農業情勢のあおりを受け減少傾向に。
以前から農林漁業体験を受け入れていたが、雨天・降雪時は公民館や体育館の手配
が必要であったり、キャンセルが生じたりしていた。
このため、研修棟を整備し、天候に左右されることなく、より一層の農林漁業体験の受
け入れを可能にするとともに、乳製品等地場産食材の提供施設も整備し、地域資源をふ
んだんに活用した交流人口の増加を目指すこととした。
○成果と今後の展開
平成21年4月に研修等が、平成22年3月に食材提供施設がオープンし、平成22年4月
∼12月の入り込み客数は2万6千人になっている。
学校行事で農林漁業体験に訪れた子供が家族を伴って再来し、乳製品の購買に繋が
るサイクルを目指すべく、集客に重点を置く。
GW、5月下旬から6月上旬の遠足シーズン、夏休みの子供会行事などの利用が集中
することから、通年の施設利用に向け、冬期は親子でクリスマスツリー飾り付けも企画。
現在は、1つの業務につき2名体制を基本に、必要に応じアルバイト対応としているが、
スタッフは14名で、事業実施前に比べ4名が増員されている。
モーランド
看板
研修棟外観
地場産食材提供施設外観
モーランド全景
研修棟内部
乗馬のポニー
食材提供施設内(右は団体客用)
Fly UP