...

魚とのふれあい 第17回桂湖つり大会

by user

on
Category: Documents
12

views

Report

Comments

Transcript

魚とのふれあい 第17回桂湖つり大会
魚とのふれあい 第17回桂湖つり大会
実
施
要
主
共
催
催
上平観光開発株式会社
上平公民館
後
援
上平漁業協同組合、庄川沿岸漁業協同組合連合会
協
賛
釣具のエキスパート
綱
大会日時
平成27年
開催場所
富山県南砺市桂 境川ダム湖畔(桂湖ビジターセンター周辺)
競技種目
1.鯉の部(陸釣りによる、体長15cm以上の鯉 1 匹による最長寸を競う。)
2.トラウトの部(陸釣り、ボート釣りによる体長15cm以上のトラウト類 1 匹による最長寸を競う。)
3.ブラックバスの部(陸釣り、ボート釣りによる釣上げたブラックバスの総匹数を競う。)
参加資格
小学生以上の男女、
(小学生・中学生は保護者同伴のこと)
参 加 費
小学生以上1人/1,000円(保険料・自然保護協力金込み)
参加申し込み
各部門、会場にて当日受付とします。(桂湖ビジターセンター横芝生広場)
表
各部門1位から3位まで入賞
彰
そ の 他
お問い合わせ
6月14日(日) 7時(6時30分受付開始)~12時まで(雨天決行)
申込者全員に参加賞有り
釣具の貸し出し(有料:のべ竿セット・先着順)
カヌー貸し出し(有料:カヌー、救命着・パドルセット、艇数に限り有り、先着順)
当日、暴風、雷雨の場合は中止いたします。(当日朝5時より大会事務局が開きますので下記までお問い合わせ願います。)
〒939-1969 富山県南砺市桂 桂湖ビジターセンター内 上平観光開発(株)
電 話(0763)67-3120 ファックス(0763)67-3711
E-mail [email protected]
桂湖位置図
至福光 IC
会場周辺図
至福光・城端
至 R156 号
ダム湖畔公園
(WC・P 有り)
五箇山 IC 下車、
車で岐阜方面
約 15 分
桂湖釣り大会
会場
桂湖
至白川村・白川郷 IC・
岐阜
桂湖ビジター
センター
(WC・P 有り)
休憩・喫茶たいむ
(WC・P 有り)
コテージ 3 棟
芝生広場
(WC・P 有り)
オートキャンプ場
競技日程・ルール詳細
1.競技日程
6時30分~ 受付開始 ~10時00分終了
6時40分~ 競技ミーティング(ミーティング終了後、解散)
7時00分~ 競技開始 (ボート釣りは7時00分から順次出船)
11時00分~ 検量受付開始 ~12時00分終了
12時00分
競技終了(検量終了)
12時30分~ 成績発表・表彰・閉会式・抽選会
2.競 技 エ リ ア 競技エリアは、桂橋下流から開津谷、開津橋までの桂湖畔のみとします。(岐阜県側も可)ただし、桂橋、大笠登山道吊橋、開津橋の橋上、境川ダム堰堤付近及
びダム管理事務所艇庫周辺を釣り禁止エリアとします。また、前日までの状況により追加で禁止エリアを設ける場合があります。
桂橋より上流(本谷及び大畠谷)、2000mボートコーススタート地点ランドマークより下流側及び、開津谷、赤魔古谷へはボート等による進入・釣りを禁止とします。
徒歩による開津谷へのアクセスは、落石の恐れがあり大変危険です、参加者の責任において状況を判断してください。(主催者側では一切の責任を負いません。)
3.競技方法 ○各部門共通ルール
(1)スポーツマンシップに則り、公明に競技を行い、安全第一とします。
(2)本大会は富山県内水面漁業調整規則および本大会の規則ルールに従い実施します。
(3)大会における進入・釣り禁止エリアについては受付時に大会本部前に掲示してあるマップを各自で確認してください。
(4)イベント中の事故、傷害、盗難等については、参加者個人の責任として処理し、主催者、後援各社(団体)に対して責任を問わないものとします。
(5)事前の場所取りは結構ですが、競技開始は7時00分です。フライングに気をつけてください。(フライングが発覚した場合は失格となります。)
(6)6時40分より大会本部前で競技ミーティングが行われます。ミーティングに出席されない場合のあらゆる抗議は受け付けません。
(7)ミーティング終了後、7時00分競技開始となります。ボート釣り参加者は受付順に7時00分より出船していただきます。
(8)桂湖以外からの持ち込み魚、当日以外の釣果登録が発覚した場合は失格となります。
(9)競技で使用できる竿数は参加者1人あたり3本までとします。例:鯉竿3本+ルアー竿2本=×
鯉竿2本+ルアー竿1本=○
(10)桂湖の水質保全のため、錘類(オモリ、ジグヘッド等)は極力鉛の使用を控えてください。また、ソフトルアー(ワーム類)については生分解素材の使用を奨励します。
(11)桂湖(境川ダム)は急深な場所が多く危険箇所が多くあります、ウェーディングは可能ですが、各自の責任において釣り座への立ち入りをお願いします。
(12)検量終了時刻は12時です。終了時刻までに指定場所にて検量待ちをしている参加者までを検量対象とします。
(13)対象魚の検量は、死魚も可能ですが、出来るだけ生かしたままお持ちください。検量時間内であれば何度でも釣果の登録を入れ替えることができます。
(14)お車は必ず指定の駐車場、広場または交通の支障にならないよう駐車してください。
(15)オートキャンプ場へはキャンプ場利用者以外の車両進入・立ち入りを禁止します。
(16)全スロープでの車両駐車は禁止いたします。(荷物搬入の為の一時的な進入はやむを得ませんが、搬入後、お車は速やかに移動してください。なお、係員の指示に従わない場合は失格とします。)
(17)仕掛け、餌の残り、ゴミは各自、お持ち帰りください。
(ゴミ捨ては厳禁です。!)
(18)大会本部にて記録写真の撮影をしております。大会PRなどに利用いたしますのでご了承ください。
○鯉の部(鯉の種類は問わず)ルール
(1)陸からのえさ釣り、ルアー、フライフィッシングによる釣法とし、ボートによる移動、釣りは禁止します。
(2)競技は、体長15cm以上の鯉1匹による最長寸(口閉じ、尾の上先端の寸法)を競う。
(同長寸の場合は重量による、同重量の場合は検量時間が早い者を優先する。)
(3)桂湖の水質保全の為、過剰な撒き餌は禁止します。
(吸い込み釣りのダンゴは可)
(4)規則により、体長15cm以下の魚が捕れたときは再放流してください
(5)検量後の魚は、持ち帰り、又は桂湖への再放流にご協力ください。
○トラウトの部(ニジマス・イワナ・ヤマメ)ルール
(1)釣法は、陸からのえさ釣り、ルアー、フライフィッシング又は、ボートからのえさ釣り・ルアー・フライフィッシング。(トローリングは禁止。)
(2)魚体保護の為、出来るだけバーブレス、セミバーブレスフック(かえし無の針)の使用にご協力ください。
(3)競技は、体長15cm以上のトラウト類1匹による最長寸(口閉じ、尾の上先端の寸法)を競う。(同長寸の場合は重量による、さらに同重量の場合は検量時間が早い者を優先する。)
(4)規則により、体長15cm以下の魚が捕れたときは再放流してください。
(5)検量後の魚は、持ち帰り又は、桂湖への再放流にご協力ください。
○ブラックバスの部(ラージマウスバス・スモールマウスバス)ルール
(1)釣法は、陸からのえさ釣り、ルアー、フライフィッシング又は、ボートからのえさ釣り・ルアー・フライフィッシング。(トローリングは禁止。)
(2)魚の大きさを問わず、釣り上げた対象魚の総匹数を競います。
(同数の場合、総重量による。さらに同重量の場合は最終検量時間が早い者を優先する。)
(3)検量後のブラックバスは検量場所にて主催者で回収いたしますので、絶対に持ち帰り・再放流しないでください。
(注)平成5年に完成した境川ダム「桂湖」には、外来魚である「ブラックバス」は生息していませんでしたが、こころない何者
かの密放流により、スモールマウスバス、ラージマウスバスの生息が平成 7 年頃より確認されています。白山国立公園「桂湖」
、
自然豊かな庄川沿岸流域の生態環境を守る上でも、釣り上げたブラックバスは絶対に「桂湖」への放流、再放流(リリース)、
持ち帰り、他水域への持込みはしないでください。巡視員が指導・監視して回りますので、その指示に従ってください。従わ
ない場合は失格となる場合が有ります。また、法令違反行為を発見しだい即、警察、関係機関へ通報いたします。
○トラウト・ブラックバスの部(ボート釣り)ルール
(1)桂湖では動力船の利用が禁止されております。(特別許可艇を除く。)したがって、ボート釣りについては、手漕ぎボート、カヌー・フローターのみ利用可とします。
(2)電動エレキモーター、船外機、魚群探知機の装着、その使用は認めません。
(3)ボート釣りを申請した場合は、鯉の部への検量・釣果登録は不可とします。
(4)ボート等の利用・持ち込みは受付時に必ず申告、湖面利用届けに記入捺印の上、大会本部指定のスロープ・桟橋より搬入・係留・出入船してください。
(5)ボート搬入出時の車両については共通ルールによります。(迅速なボートの搬入・搬出作業をお願いします)
(6)手漕ぎボート・カヌーを使用する際は、救命胴衣・ライフジャケットを必ず着用してください。
(7)陸釣り、ボート釣り、お互い譲り合いの心で気持ちよく競技をしましょう。
平成17年6月1日より外来生物法が施行され、外来生物の移植、移動が
禁止されています。参加者皆様の良識ある行動・ご協力をお願いいたします。
Fly UP