...

地産地消(東京都)「手作りジャム」

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

地産地消(東京都)「手作りジャム」
2009/07/14 作成
2010/02/23 更新
7 月(振替)のサステナブルなお取り寄せ
No.33
つばさ工房
今月のサステナブルなお取り寄せは、「つばさ工房」から手作りジャムです。
このジャムの特徴は、ご近所(東京都北区)の庭になる木の実が加工された「東京の真ん中」で
作られる地産地消のジャムです。北区は人口約 30 万人。高齢者率が 25%に迫り、一戸建てに
一人で住む人口が増加しており、独居では庭の手入れが難しいことから喜んで庭の果実を提
供してくれる方も多く、地域に眠っている“新鮮な果実”を大切に活用することで“果実”を取巻く
『ジャムで地域を作る』計画を実現しています。今日はこの他、山梨や熊本の有機農家から形
の不揃いな果実の提供を受けて作られたジャムも含まれています。ジャムの種類は季節によっ
て変わりますが、今回は完熟梅・夏みかん&ドライアプリコット・夏みかんマーマレード・イチゴ・
りんごの 5 種類をご用意しています。お好きなジャムをお試し下さい。また、ジャムはパンやヨー
グルトだけではなく、料理の調味料としても活用できレシピのご用意もあります。
就労継続支援 B 型事業 つばさ工房
【営業時間】 平 日
定休日
【住
9:00∼17:00
土曜・日曜・祝日
所】 〒114-0024
北区西ヶ原3−66−9
ピーコックビル 2F
【U R L】 http://www.tubasa-koubou.com/
【ご注文は】 03-3910-4617 へ
NPO 法人北区精神障害者を守る家族会
飛鳥会
つばさ工房は、NPO 法人飛鳥会の運営する精神疾患を抱えた人々の地域での生活を支援す事業
所です。下請内職作業やジャム作りを中心に活動しています。ジャム製造販売を通して障害への理
解を広げることが重要であるため、現状では地域の会合やお祭りなどでの販売や、工房での直接販
売が中心になっています。丁寧な仕事と「街の地産地消」を通じて培われたジャム作りのノウハウが
プロの目にとまり東北沢のカフェ「mocha(モカ)」の店頭にも並んでいます。
昨年12月にgooニュースで活動の詳細が紹介されています!
http://news.goo.ne.jp/article/bokunari/life/bokunari-20081208-01.html
http://news.goo.ne.jp/article/bokunari/life/bokunari-20081209-01.html
大和証券グループ本社 CSR室
Fly UP