...

第3号

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Description

Transcript

第3号
千葉県立我孫子東高等学校
キャリア支援プラン
平成23年8月1日
第3号
「我孫子東 D-P の生徒会活動特集」
生徒会の委員会活動,学校行事,部
活動も先生方は D-P の視点をもって
生徒諸君を指導しています。
委員会の主体的な活動は,君たちの
D-P 力を高めています。これからも積
極的に活動して欲しい。
Dream Plan
生徒会活動
学習指導
部活動
学校行事
少人数・朝学習・
資格取得
生徒指導
進路指導
3つの心
Review Week
インターンシッフ(1年)
トライアル講座(2年)
進路別講座(3年)
★球技大会
地域・保護者
保育園
「体育委員会と運動部の部員で運営」
幼稚園
小学校
5月25日(水)に男子はバスケットボー
ルとサッカー,女子はバレーボールとキッ
中学校・大学・短大・専門学校・企業
D-P イメージ図
クベースボールで,学年を超えてクラス
対抗で行われました。
プログラムは体育委員が,試合の進行は,サ
ッカー部,野球部,バレー部,バスケット部の
生徒がスムーズに進めてくれました。各チーム
では好プレーでも珍プレーでも,仲間から応援
の声が上がり,盛り上がりました。
★応援委員会と野球部の活躍「甲子園の予選では,新しい校歌を作詞作曲していただいた大野
さんと共に歌うことができた」
各クラスの応援委員・吹奏楽部・生徒会役員を中心とした応援団も,
野球部同様暑い中での何日も練習を続けてきました。7月12日第2
試合では, 6 対 2 で千葉東高校に勝ち,念願の校歌を歌うことができ
ました。
なんとこの日は,急遽,校歌を作詞・作曲していただいた大野靖之
さんも球場に駆けつけ,応援団と一緒に水をかぶって気合いを入れな
がら声援してくれました。
★レスリング部全国大会出場「壮行会」
7月19日(火)
1 学期末の全校集会の前に,全国大会(インターハ
イ・全国グレコ・国体)に出場するレスリング部の壮行会を行いました。
レスリング部は,全国大会・関東大会に常に出場している我孫子東高
校の看板の部活動の 1 つです。ここでも,応援委員会が活躍しました。
★生徒会の文化祭プレゼンテーション
「10月7日,8日の第1回文化祭名称は,青龍祭に決定」
6月2日(木)6 限目の LHR の時間に,生徒会主催による第1回の「文
化祭プレゼンテーション」が行われました。この日は,我孫子東高校と
しての第1回目の文化祭ということで,共通意識をもって取り組んでも
らうために,全校生徒を対象に,生徒会から細かい説明がありました。
文化祭の名称については,生徒の投票結果をもとに『青龍祭(せいりゅうさい)』に決定しま
した。"青龍"は伝説上の神獣(四神)の 1 つで東方を守護するとされ,「東を守る神」ということ
で,東高校の祭の名称として相応しいという理由で選ばれました。
★クッキング部我孫子東パンの開発
「文化祭での販売を目指し地元パン屋さん小麦館リヨンと共同開発」
コンセプトは「頑張ろう日本,頑張ろう布佐」。
被災地でもある布佐の復興に役立つために,地
元企業の小麦館リヨンとクッキング部がコラ
ボレーションし,地元の食材を生かした「我孫
子東高名物パン」を作ることになりました。我
孫子産の米粉を使ったパンを開発中です。
★生徒会を中心にあいさつ運動参加
布佐地区の 4 校(布佐小・布佐南小・布佐中・我孫子東高校)
と地元の自治会の方などが協力して,朝のあいさつ運動を定
期的に布佐駅で行っています。
我孫子東高校からは,生徒会役員を中心に生徒たちも参加
しています。この運動を通して,地元の方達との間に信頼関
係を築くとともに,基本的な生活態度やコミュニケーション
能力,協調性や積極性が少しでも向上するように,一生懸命
に取り組んでいます。
★生徒会主催で有志による通学路清掃実施
「生活する場をきれいにする」…,これは何も学校内の
ことだけではありません。当然のことながら,通学路や
我孫子東高生の立ち寄るであろう場所も含まれます。
我孫子東高校では,定期的に通学路清掃を行っていま
すが,それ以外にも「通学路キレイにし隊」を結成して有
志を募集し,通学路および布佐駅,布佐駅北口側などを
清掃しています。
この活動を通して,規範意識とボランティア精神,協調性を育てていきましょう。有志によ
る活動が中心になりますので,積極性をもって参加していきましょう。
Fly UP