...

全米最大級の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010」

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

全米最大級の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010」
報道関係各位
2010 年 9 月 13 日
エム・ティー・ヴィー・ジャパン株式会社
全米最大級の音楽授賞式
MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010
9 月 12 日 ロサンゼルスにて開催
レディー・ガガが最多 8 冠獲得
授賞式の模様は 9 月 19 日(日)11 時より MTV ジャパンで独占放送
世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、9 月 12 日(日)《日本時間 9 月 13 日
(月)》、今年で 27 回目を迎える全米最大規模の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010 (VMA2010)」を、
ロサンゼルスのノキア・シアターにて開催しました。各部門の受賞発表に加え、多彩な顔ぶれのアーティストによ
る圧倒のパフォーマンスと数々のサプライズに彩られた、この MTV の象徴ともいうべき音楽イベントの模様は、
米国 MTV での生中継の後、順次各国の MTV チャンネルを通じて世界中の視聴者に届けられます。日本では、
MTV ジャパンで 9 月 19 日(日)11 時より、2 時間の特別番組として放送します。
世界の音楽シーンをリードするトップ・アーティストによるパフォーマンス、VMA でしか実現できない豪華セレブリ
ティの夢の共演。年に一度の祭典が、今年も全米を揺るがしました。
今年の VMA を制したのは、レディー・ガガです。「最優秀ビデオ賞」を含む 8 部門での受賞を果たし、圧倒的な存
在感を見せつけました。また、飛び抜けたファッション・センスで常に話題となる彼女ですが、今回の VMA でも、
レッドカーペットやステージに登場するたびに、その独特のスタイルで人々の度肝を抜きました。特に、「最優秀
ビデオ賞」のプレゼンターには、奇抜ファッションの元祖女王とも言えるシェールが登場し、自身による 20 年以上
も前のヒット・ビデオ「If I Could Turn Back Time」で着用した衣装を再び身にまとった彼女に対し、レディー・ガガは
全身に生肉を貼りつけたような“ミート・ドレス”でこたえ、会場を沸かせました。
また、昨年の VMA における“ハプニング”として、テイラー・スウィフトの初受賞スピーチにカニエ・ウェストが乱入
し、世間の大きな非難を浴びるという一幕がありました。この因縁の二人はともに今年の VMA にも出演。テイラ
ー・スウィフトが、昨年の“災難”のあとに自らの気持ちを綴ったという「Innocence」を情感たっぷりにパフォーマン
スする一方、カニエ・ウェストは昨年の自身の行為に対する個人的な声明とも言える新曲「Runaway」を初披露し
ました。
今回の VMA 授賞式の幕開けを飾ったのはエミネムです。全米 No.1 ヒットのアンセム「Not Afraid」から「Love The
Way You Lie」を、オーケストラを伴ったメドレーでパフォーマンスしました。
また、全世界に“ビーバー・フィーバー”を巻き起こしている新世代のポップ・スター、ジャスティン・ビーバーは、自
身初となる VMA のステージで、熱狂的なファンを前に「Baby」、「Somebody to Love」を披露しました。
- Page 1 / 3 -
さらにアッシャーが圧倒的なダンス・ムーブとビジュアル・エフェクトによる強烈なステージで観客を興奮の渦に巻
き込む一方、イギリス出身のアート・ポップの新旗手、フローレンス・アンド・ザ・マシーンは、息を飲むほど優美で
壮大なダンス・ナンバーを展開し、会場の空気をファンタジックに包みます。
ロック勢からはこの日リンキン・パークが、ロサンゼルスの一大観光スポットであるグリフィス天文台で初めてのラ
イブ・パフォーマンスに挑み、バックに一望できる見事な LA の町並みを背景に、話題沸騰中のシングル「The
Catalyst」を世界初 TV パフォーマンスしました。
また、ヒップホップ・シーンの新たな才能ドレイクが、大御所メアリー・J.ブライジとスウィズビーツとステージ上で共
演したほか、デッドマウス、トラヴィー・マッコイ、ジェイソン・デルーロ、ロビンといった多彩なアーティストがパフォー
マンスで会場を沸かせました。プレゼンターにも多くのアーティストやセレブリティが登場し、年に一度の音楽祭
典は大盛況の中幕を閉じました。
■VMA2010 特設サイト http://www.mtvjapan.com/vma2010
■公式サイト(英語版) http://www.vma.mtv.com
■ 受賞一覧 ■
BEST COLLABORATION
BEST FEMALE VIDEO
BEST MALE VIDEO
最優秀コラボレーション賞
最優秀女性アーティスト・ビデオ賞
最優秀男性アーティスト・ビデオ賞
Lady Gaga featuring Beyoncé
Lady Gaga
Eminem
"Telephone"
"Bad Romance"
"Not Afraid"
BEST HIP HOP VIDEO
BEST NEW ARTIST
BEST POP VIDEO
最優秀ヒップホップ・ビデオ賞
最優秀新人アーティスト賞
最優秀ポップ・ビデオ賞
Eminem
Justin Bieber feat. Ludacris
Lady Gaga
"Not Afraid"
"Baby"
"Bad Romance"
BEST ROCK VIDEO
BEST DANCE MUSIC VIDEO
VIDEO OF THE YEAR
最優秀ロック・ビデオ賞
最優秀ダンスミュージック・ビデオ賞
最優秀ビデオ賞
30 Seconds To Mars
Lady Gaga
Lady Gaga
"Kings and Queens"
"Bad Romance"
"Bad Romance"
BEST ART DIRECTION
BEST CHOREOGRAPHY
BEST CINEMATOGRAPHY
最優秀アートディレクション賞
最優秀振付賞
最優秀撮影賞
Florence + The Machine
Lady Gaga
Jay-Z & Alicia Keys
"Dogs Days Are Over"
"Bad Romance"
"Empire State of Mind"
BEST DIRECTION
BEST EDITING
BEST SFX (SPECIAL EFFECTS)
最優秀監督賞
最優秀編集賞
最優秀特殊効果賞
Lady Gaga
Lady Gaga
MUSE
"Bad Romance"
"Bad Romance"
"Uprising"
BREAKTHROUGH VIDEO
ブレイクスルー・ビデオ賞
The Black Keys
"Tighten Up"
- Page 2 / 3 -
■ 番組放送 ■
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010」
」
初回放送: 9 月 19 日(日)11:00~13:00
再放送: 9 月 19 日(日)19:00~21:00、9 月 20 日(月)21:00~23:00、9 月 26 日(日)15:00~17:00
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010 PRE SHOW」
」
初回放送: 9 月 19 日(日)10:00~11:00
再放送: 9 月 19 日(日)18:00~19:00、9 月 20 日(月)20:00~21:00、9 月 26 日(日)14:00~15:00
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2010 受賞者ミュージック
受賞者ミュージック・
ミュージック・ビデオ特集
ビデオ特集」
特集」
初回放送: 9 月 26 日(日)18:00~20:00
###
MTV について
世界 160 カ国以上で展開する世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、2001 年
1 月 1 日に日本国内においてケーブルテレビ、CS を通じてチャンネル放送と公式ウェブサイトを開始。世界の視
聴者数は 5 億世帯を超え、日本では約 750 万世帯(2010 年 6 月現在)。洋楽・邦楽の最新ヒットチャートやビッグ
アーティストの独占映像で「誰もが観たい・聴きたい音楽」を中心にコンテンツを編成・制作。音楽だけではなくリ
アリティーショーやドラマなど多彩なコンテンツをユーザー環境により様々なスタイルで楽しんでいただけるよう、
TV、ウェブ、ケータイなどマルチプラットフォームで発信しています。2009 年 10 月からはハイビジョン放送「MTV
HD チャンネル」も開始。若者の最先端カルチャーをリードし続けるエンターテインメント・ブランド「MTV」の放送は、
全国のケーブルテレビ、スカパー!(ch.270)またはスカパー!e2(ch.323)をはじめブロードバンド放送などを通じ
て一般のご家庭、シティホテルや飲食店等でご覧いただけます。
■ このリリースに関する報道関係の方からのお問い合わせ先
エム・ティー・ヴィー・ジャパン㈱ 広報部
日比、峯村
Tel: 03-6434-3107(直通・平日) E-mail: [email protected]
■
このリリースに関する一般の方からのお問い合わせ先
MTV HOTLINE
Tel: 044-722-6660(自動音声)
E-mail: [email protected]
- Page 3 / 3 -
Fly UP