...

どんなふうに新しい クルマを開発する?の巻

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

どんなふうに新しい クルマを開発する?の巻
次へ
あたら
新しいクルマを
考える人の子ども時代は
どんなだった?
かんが
ひと
こ
じ だい
あたら
新しいクルマを
考えるチームの
メンバーは?
かんが
あ たら
どんなふうに新しい
クルマを開発する?の巻
か い は つ
まき
クルマはどんな
テストを受ける?
う
だれ
誰のつくりたい
クルマにするか?
たくさんつくれる
クルマにする
プロたち
ひと
かい はつ
クルマの開発って
どんなことをするのかな?
クルマはどこから、
やってくるか?
それを君たちにわかってもらうために、
まず新車を開発する人たちを
たずねよう。
どんな人がクルマを
開発してるのかな?
さあ、
ドアを
ノックしたまえ。
かい はつ
きみ
し ん しゃ
かい はつ
ひと
11
前へ
だれ
誰のつくりたいクルマにするの?
はし
たの
クルマで走ると楽しいよね。
でも、友だちの家のクルマに乗せてもらうと、楽しさがちょっとちがったりする。何でだろう?
とも
たの
の
いえ
なん
いったい
だれが
新しいクルマを
考えている
のだろう?
あたら
かんが
!
!
数だ
人
ごい
。す
ずう
にん
だれ?
こんなにたくさんいて
だれのつくりたい
クルマにするの?
ワッ
い…
こわ
ぼく
だったら
こんなのが
いいな…
そう、たくさんの 人に喜んでもらうた
めに、新しいクルマ
を開発者たちは考え
るのさ!
ひと
よろこ
あたら
ハハハ
それじゃ多くの人には
喜んでもらえないよ
おお
ひと
かい はつ しゃ
よろこ
ステキ
かんが
へ んし ん
あ!変身した!
喜んで
もらえるって?
しょう とうじょうじんぶつ
この章の登場人物
けんきゅうじょ
かい はつ
研究所の開発リーダー
(開発責任者)
かい はつ せき にん しゃ
12
ほん しゃ
こう じょう
かい はつ
本社の開発リーダー
(営業企画責任者)
えい ぎょう き かく せき
にん しゃ
かい はつ
たん とう しゃ
工場の開発リーダー
(生産技術責任者)
せい
さん
ぎ
じゅつ せき
にん しゃ
デザイン担当者
ぎ
じゅつ ぶ もん
せっ けい たん とう しゃ
し さく しゃ
し
けん たん とう しゃ
技術部門の設計担当者 試作車の試験担当者
次へ
次へ
前へ
よ ろ こ
ご家庭の皆さまへ
あん ぜん
安全
かん きょう
環境にやさしい
かわいい
Hondaは商品開発をSales
〈営業〉、Engineering〈生産・
生産技術〉、Development
〈商品開発〉の3部門が中心
となって進めることを基本とし
ています。S・E・Dが個性を十
分に発揮しつつ、補完しあい
ながら開発を行うことで、お客
さまに喜ばれ、社会のニーズに
こたえる商品の創造に結びつ
けることが狙いです。
S・E・Dシステム
たの
楽しい
ひと
かっこいい
たくさんの人が
喜ぶクルマを
売るとうれしい
べん り
便利
よろこ
う
おお ぜい の
やす
やす
大勢乗れる
安い
!
安い
!
か い し ゃ
ひと
会社
たくさんの人が
喜ぶクルマを
つくるとうれしい
よろこ
はん
ばい
てん
販売店
よろこ
「 喜 び 」はとて
もたくさんある
ひと
し、人によっても
ちがう…
Sa
l
es
営業
Eng
i
nee
r
i
ng
生産・生産技術
もちろん
買って乗ると
すごくうれしい!
の
か
でも、それが
とってもむずかしい
ひと
たくさんの人が
喜ぶクルマ
Deve
l
opmen
t
商品開発
しゃ
セダン ミニバン RV車 スポーツカー
よろこ
よ
なか
世の中のいろいろなクルマは、
つまり、
これが
クルマをつくる
しゅっ ぱつ てん
出発点なわけだ。
よろこ
さまざまな「喜び」が
かたちになったものなんだ。
よろこ
「喜び」をさぐれ!
よろこ
あたら
か
そして、
「喜び」はどんどん新しいものにうつり変
しん さく
はん とし
す
わる。みんなの好きなゲームソフトの新作も、半年
み りょく
もたつと魅力がなくなっちゃうでしょ。
よろこ
みんなの「喜び」はどんなこと?
生き物のように進化していく「喜び」をかたちにするために、
新車開発チームが登場する。
い
もの
しん か
し ん し ゃ か い は つ
しれい
よろこ
で
指令が出て、というと
にんむ
やれといわれた任務を
おも
こなすだけのように思われるでしょう
とう じょう
しれい
ほんとうは指令を
チャンスに、自分たちと
お客さまの夢をかたちに
するというほうが正しい
ですね。
じぶん
きゃく
ほんしゃ
○月△日 本社…
ノートパソコンに
け ん きゅうしょ
研究所…
や ぶ み
矢文でも
じょうだん
こうじょう
工場に…
こ、
こ、
伝書バトで これ
は…
で んしょ
というのは冗談だが、本社、研究所、
工場にいる3人の人物に指令がでた。
にん
じんぶつ
しれい
ただ
けっ
かい
みんなが買える。
安くて便利で小さなクルマ。
しかも、かっこいい世界No.1の
スモールカーをつくれ!
!
もちろん安全は、ぜったい!
!
!
やす
べんり
ちい
せい
!
、
成!
して ーム結
そ
チ
開発
新車
しん
か
ゆめ
はつ
しゃ
せかい
あんぜん
13
前へ
し ん しゃ かい はつ
し れい
で
ついに指令が出た!
しん しゃ かい はつ
はじ
新車開発が始まる!
にん
ちゅう しん
すす
新車開発は、3人のリーダーが中心になって進めるんだ。
大ヒットした「フィット」の開発を例に、新車開発チームの活動を紹介しよう。
だい
かい はつ
れい
しん しゃ かい はつ
かつ どう
しょう かい
し ん し ゃ か い は つ
本社の
開発リーダー
けん きゅう じょ
か い は つ
(営業企画責任者)
お客さまの立 場から
たち ば
きゃく
「 こんなクルマ」と
いう注文を研究開発
チ ー ム に出し、販 売
けん きゅう かい はつ
ちゅう もん
だ
けい かく
た
計画を立てる
研究所の
開発リーダー
ちょう さ
はん ばい たん とう
き かく
き かく
1.調査して企画をつくる
かい はつ
えいぎょう き かく せき にん しゃ
なが
新車開発の流れ
ほ ん しゃ
2.企画のOKをとる
かく やく わり
3.担当ごとに、
各役割を、
それぞれのチームで進める
すす
けんきゅうじょ
かい はつ せき にん しゃ
いち おう
(開発責任者)
研 究 所にいるたくさ
せっ けい
研究所
一応こうですが
し けん
4.設計デザイン/試験
けん きゅう じょ
んの技術者たちを
指揮し、
クルマをかたち
し
せい さん ぎ じゅつ
こうじょう
き
せん でん
ほん しゃ
はん ばい じゅん び
6.宣伝、
販売準備
本社
にする
ひんしつ かく にん
5.生産技術・品質確認
工場
ぎ じゅつ しゃ
かん
ほん とう
本当はこんな感じ
せい さん かい し
生産開始
たんとう
ちょう さ
き かく
き かく
1..調査して企画をつくる
2.企画のOKをとる
すす
けんきゅうじょ
研究所
やく
こうじょう
工場
ほん しゃ
本社
こう じょう
かい はつ
せい さん ぎ じゅつ せき にん しゃ
(生産技術責任者)
工場でつくりやすい
ように、生 産 工 程 の
専 門家たちとアイデ
アを出す
こう じょう
せい さん こう てい
せん もん か
だ
14
し けん
せっ けい
4.設計デザイン/試験
ねん
ぜんぶで約3∼4年かかる
工場の
開発リーダー
かく やく わり
3.担当ごとに各役割を、
それぞれのチームで進める
せい さん ぎ じゅつ
ひんしつ かく にん
5.生産技術・品質確認
せん でん
はん ばい じゅん び
6.宣伝、
販売準備
次へ
前へ
きゃく
よ ろこ
ちょう 次へ
さ
をさぐるために、どんな調査をする?
よ ろこ
ちょう さ
たから
だ い いっ
ぽ
どんな「喜び」を、のせたクルマにするか、調査は、その宝さがしの第一歩だ。
たから
に ほ ん へ ん
に っ き
たから
フィット宝さがし日記〈日本編〉
きゃく
こえ
フィット宝さがし日記〈世界編〉
き
お客さまの声を聞け!
がつ
せ か い へ ん
に っ き
おおぜい
にち
○月×日
きゃく
お客さまにインタビュー、
いま
ふ まん
今のクルマへの不満を
きく。
りゅう こう
これからの流行は!
がつ
がつ
世界に、地球に、ご近所に!
「みんなの喜び」
探偵団がゆく!
にち
△月○日 う
クルマの売れゆきを
さん こう
あたら
りゅう こう
参考に、
新しい流行を
よ そく
予測。
の
大勢、乗る!
きん じょ
ち きゅう
せ かい
にち
★月○日
ちい
イタリアでは、小さ
なクルマにたく
さん
ひと
の
の人が乗るのにお
どろく。
よろこ
たん てい だん
はや
みんなが速い!
がつ
△月◆日
イギリスでは、おじい
だ
さんまでスピードを出
るい
まえ
す!スイッチ類は、
前
そう さ
み
を見たまま操作でき
く ふう
るよう工夫しよう。
きゃく
お客さまウォッチング
がつ
にち
☆月□日
かあ
あか
赤ちゃんのいるお母さ
つか
かた
んの、
クルマの使い方を
ちょう さ
か
もの
はし
調査。買い物をして、走
かず
だ
て ま
り出すまでの手間の数
をカウント。
こ がた しゃ
ちょう さ
ぼくらは、いろいろな調査をするけれど、
こ
れはあくまで「手がかり」をさがしている
んだよ。本当に喜んでもらえる新しいクル
マは、人にたずねてわかるものじゃない。
最後は、自分が「欲しい」と本気で思える
クルマをつくることが、大切なんだ。
て
ほん とう
あたら
よろこ
ひと
さい ご
じ ぶん
ほ
ほん き
おも
ほん ば
小型車の本場は、ヨーロッパといわれて
いる。ぼくらは、フィットをヨーロッパ車に
負けない小型車にするために、現地のク
ルマ社会を調査した。いろいろな発見が、
開発に生かされているんだよ。
しゃ
ま
しゃ かい
かい はつ
げん
こ がた しゃ
ちょう さ
にち
ち
はっ けん
い
ひろ
クルマが広くなる!
がつ
にち
◎月▼日
せ かいじゅう
世界中から、クルマ
なか
ひろ
の中が広くなってい
ほう こく
るとの報告がとどく。
たい せつ
ちょう さ
け っ か
調査の結果をふまえて、
「こんなクルマづくりをしたい」
という会議をくりかえす。
かい ぎ
ほん しゃ
かい はつ
本社の開発リーダー
けん きゅう じょ
かい はつ
研究所の開発リーダー
みんなで、
き
新 車の条 件を決め、
かんが
デザインを考える
しん しゃ
じょう けん
15
前へ
しん しゃ
●次ページにつづきがあります
き
新車のデザインは、どんなふうに決まる?
し ん し ゃ
き
ぶ もん
き
じ ょ う け ん
デザイン部門が、みんなで決めた条件をクリアして、
形をまとめ上げていく。その様子はすごろくのようだ!
かたち
あ
よう す
デザインすごろく
なか み
せい さく
パッケージモデル製作
これがみんなで
き
スタート
しん しゃ
じょう けん
決めた新車の条件だ!
おとな
にん
・大人4人がゆったりすわれる
じ ざい
・かんたんで自在なシートアレンジ
こう そく
はし
まち
・街でも高速でもキビキビ走れる
じ まん
の
・乗っていることを自慢できる
かっこよさ
き
中身が決まれば、
そと
すん ぽう
し ぜん
自然に外の寸法が
けい さん
計算できる
かい やす
1回休み
せっ けい しゃ
しつ ない
じつ ぶつ だい
室内のみの実物大
けん とう
モデルをつくり検討
こう じょう
設計者や工場の
かたち
リーダーと、
この形が
そう だん
こう じょう
工場でできるか相談
しん ちょう
身長190センチの
ひと
ヨーロ
ッパの人にも
の
乗ってもらいました。
ねん ど
粘土で1/4サイズ
モデルをつくる
にん き とうひょう
人気投票で、
ひと
イメージ
スケッチ製作
あん
一つの案に
しぼりこむ!
せい さく
に ほん
日本
ひと
ヨーロッパの人を
ちゅうしん
中心に、
アンケート
ちょう さ
調査などをして
しん さ
審査
ヨーロッパ
フィッ
トのデザインは、
に ほん
日本と
ヨーロッパの
けん きゅうじょ
きょうどう
研究所が共同で
すす
進めた
16
デザイナーたちが、
なん びゃく
が
イメージ画を何百
か
と描く
次へ
けっ てい
イメージスケッチ決定
かず おお
数多くのスケッチ
まい
から1枚が
えら
選ばれた
次へ
前へ
●前ページからつづいています
たんとう しゃ
かたち
この形にそってデザイン担当者は
た
あ
せっ けい
し さく せい さん
設計、試作、生産に立ち会い、
だ
よ
おく
なか
み
世の中に送り出すまで見とどけます。
だい
こうじょう
さい しょ
工場で最初の一台がラインから
で
な
出てきたときは、うれしくて泣い
てしまいました。
クルマの
デザイン担当者
たん とう しゃ
じゅう やく
重役テスト
デザインの
方向が決まったら
企画をつくる
き かく
お
男とこ工こうぼあ
が 房うる
たをヒ
ず 一ひとミ
ね 人りツ
たのの
⋮
しん さ
企画とデザインを審査。
う
ここで、受かるまで
さい
再チャレンジ
き かく
ちい
・クルマは小さいのにすごく
しつ ない
ひろ
広い室内
はいしゅつ
ねん ぴ
・燃費がよくて、排出ガスが
はし
きれい。
しかも、
ぐんぐん走る
さい こう
ざい りょう
つか
・最高の材料を使っている
やす
のに、安い
あん ぜん
・もちろん安全は、ぜったい …などなど
さい しゅう
最終デザインとファイナルモックアップ
2にもどる
き
ほう こう
かい め
かい はつ
フィット開発チームは、1回目の
わる
てん すう
か
テストでは点数が悪くて、
ろう下
た
に立たされたそうだ
さいしゅう
き
じっ さい
いろ
かい やす
こうじょう
じつ ぶつ だい ねん ど
こ
れ
が
な
ぜ
大
切
か
?
げん すん
原 寸サイズ のモ
デルをつくり、
ああ
でもないこうでも
こま
ないと細かな
けん とう
ぶ ぶん
部分を検討します
こう じょう
かい はつ
仕しよ
様う
は
○
×
待まち
っょ
たっ
!
!と
さん か
おお
ひと
よろこ
多くの人に喜んでもらう
工場の開発リーダー
クルマづくりと
「ひとつだけ、ひとりだけのため」のちがい グ 販 お
こう じょう
せ
つ
はか
た
加かそ○びエ
速く秒ょうン
しでジ
○ン
キは
ロ△
ま△
で
工場の開発リーダーの参加
た
い
このモデルの外側をセンサーで測り、
おお
か
大きさをデータ化。コンピューターで
せっ けい ず めん
かん ぜん
完全な設計図面をつくってしまう。
くみ
ボディの色や組み立て
ひつ よう
ぶ ひん がい しゃ
やすさ、部品会社で必要
ぶ ひん
な部品をつくれるかなど、
やま
チェックすることは山ほど
あるんだよ。
工場のリーダーと
ぶ ひん
いろ
部品、色など、
さまざ
そう だん
まなことを相談
実物大粘土モデルをつくる
おな
も けい
1回休み
ナゾナゾ
みたいだね!
ぶ ひん
こま
最終デザインが決まり、細かな部品までついた
ファイナルモックアップという実際のクルマと同じ
大きさの模型をつくる
おお
そと がわ
つお
くや
っじ
てク
もル
らマ
おを
う
か
⋮
こうじょう
たし
かい はつ
こま
ひん しつ
は
ん
ば
い
おな
クルマは、工場で確かな品質でつくれないと困る。また、同じ
か ち
はや
む り
価値のものでも、
できるだけ速く無理なくつくることができれば、
やす
ね だん
よろこ
おお
こうじょう
ラ
○
○
層そう
の
き
ゃ
く
レ売客
ー
ださ
ド 台い
す
展てん数うま
か
開いは へ
は?の
?
どイしプ
んンぼレ
ス
なタり
はの
⋮ク
ト?
は
ど人ひとび世せかそ
ん々と界いの
なのゆの ク
⋮夢め文ぶんル
に 化かマ
、には
、、
安い値段にできて、
より多くの人に喜んでもらえる。だから、工場
かい はつ
せい さん こう てい
せん もん か
かい はつ
はや
の開発リーダーをはじめ、生産工程の専門家たちが、開発の早い
だん かい
せっ けい
さん か
段階から設計やデザインに参加するんだ。
17
前へ
せっ け い しゃ
ちから
設計者たちが、力をあわせてかたちにする
どお
さあ、ねらい通りのクルマにするために、
たくさんの頭脳がフル回転。みんながんばれ!
ず
のう
かい てん
む り なん だい
かず かず
はっきりいって無理難題の数々。
でも高い目標にチャレンジしな
ければ、たくさんの人が喜ぶ
クルマはつくれません。
たか
ひと
せ い のう
かい はつ
まえ
前のページにあった
き かく
この企画を
おぼ
覚えてるかな?
もく ひょう
ぶ もん
ねん ぴ
しつ ない
ねん ぴ
せっ け い しゃ
む り なん だい
こうしたやりとりで、無理難題
を100も200も解決していく
んだ。室内空間など5ミリちが
うだけで乗る人の感じ方が全
然違う。だから、ミリ単位の広
さをかせぐために、みんなで
力をあわせるんだ。
はし
かい けつ
ざい りょう
ぶ もん
やす
の
かん
ひと
かた
たん い
ぜん ちが
広さをどこでかせぐか
音がうるさくなった
そう だん
なが
たて長
エンジンにする
ちから
ちい
クルマは小さいのに
すごく広い室内
ひろ
しつ ない
するとエンジンルームが
すこ
おお
少し大きくなった
ぶ ひん
エンジンの部品をかえたり、
む り なん だい
ン(ひとりは、みんなのために、みんなは
こっちの無理難題にも
影響してます!
ぼう おん しょ り ぶ もん
あい こと ば
し
て あ
手当てをする
このラグビーの合言葉を知ってるかな?
かい はつ
これは、
クルマの開発にもあてはまるんだ。
たん とう しゃ
し ごと
みんなが、ほかの担当者の仕事にもアイ
だ
ちから
ひと
デアを出す。力をあわせて一つひとつの
む
り なん だい
ぎ じゅつ
せん もん か
ほん
あいだ
技術の専門家たちの間だけじゃなく、本
しゃ
こう じょう
ひと
む り な ん だ い
ちから
力をあわせて無理難題を
すべて突破したとき
夢のクルマが生まれる!
と っ ぱ
ゆめ
かい けつ
無理難題を解決していくんだ。それも、
う
だ
せっ けい しゃ
社や工場の人も、アイデアを出すことが
あるんだ。
いち だい
設計者たちは、一台のクルマとし
て仕上がった状態で、最高になる
ように情熱をかたむける。担当す
る部分だけをがんばるんじゃない
んだ。やっぱり、お客さまの「喜び」
をかたちにすることこそ、ぼくらの
喜びなんだ。
じょう たい
し あ
し さく しゃ
試作車ができた!
じょう ねつ
さい こう
たん とう
ぶ ぶん
きゃく
よろこ
せっ けい たん とう しゃ
設計担当者
18
きょう りょく
防音処理部門と協力して
えい きょう
ひとりのために)」
おお
おと
相談する
ひろ
「ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワ
しん どう
すると振動が大きくなって
ひろ
ぜん
かい はつ
しつ ない
ボディ部門と室内の
しつ ない くう かん
あん ぜん
開発スクラム
小 さいのにパワーのある
エンジンにする
はし
む り な ん だ い
はい しゅつ
つか
ちい
はい しゅつ
もん
かる
エ ン ジ ン 部 門 が 軽 くて
燃費がよくて、
排出ガスがきれい。
しかも、
ぐんぐん走る
て
き
ぎ じゅつ ぶ ちい
◎クルマは小さいのに
すごく広い室内
◎燃費がよくて、排出ガス
がきれい。しかも、
ぐんぐん走る
◎最高の材料を
使っているのに、安い
◎もちろん安全は、ぜったい
…などなど
さい こう
たとえば、この無理難題・・・
よろこ
性能の決め手になる
さまざまな技術部門の設計者が、
無理難題にチャレンジする
開発の目標
ひろ
む り な ん だ い
もく ひょう
よろこ
次へ
前へ
し け ん
けん さ
かず かず
次へ
ご家庭の皆さまへ
パスしなければならない の数々へ!
Hondaは、
クルマの衝突実験を、
できるだけ現実の事故を想定
した状況のもとに行うことが大
じょう けん
し さく しゃ
試作車ができたら、さまざまな条件をクリアするためのテストをする。
大切なお客さまをのせて走るクルマだから、すべての条件をクリアしなければならない。
たい せつ
きゃく
切だと考えています。2000年
じょう けん
はし
3月に栃木研究所内に建設し
た屋内型全方位衝突実験施
じ どう しゃ こう し えん たい かい
クルマのテストは、まるで
甲子園のようだ。何百もの
試練をくぐりぬけて、やっと
「つくってOK」となる。リー
グ戦のように、一戦負けて
もほかでたくさん勝てば
大丈夫、
というわけにはい
かない。
自動車甲子園大会
こう
し
し えん
なん びゃく
れん
せん
いっ せん ま
か
だい じょう ぶ
きょう ど
あん ぜん せい
たい きゅう せい
かい てき せい
安全性 強度 耐 久 性 快 適 性・・・
し けん
設は、その考え方を具体的な
しょう とつ あん ぜん じっ けん
もっともきびしい試験の ひとつ 、衝突安全実験
あん ぜん せい のう
形にした施設です。クルマの
しょう
たし
安全性能を確かめるために、衝
衝突実験は多くの場合、固定
とつ じっ けん じょう
突実験場では、
たくさんのクルマ
を実際にぶつけてこわす。今では、
バリアに対しての衝突で行わ
ボディのこわれるようすやショック
れています。しかし実際には、
じっ さい
つた
いま
かた
サイズの異なるクルマ同士の
の伝わり方をコンピューターで
シミュレーションできるようになっ
だい すう
へ
衝突、さまざまな角度での衝突
しょう とつ じっ けん
たので、
こわす台数はかなり減った。 衝 突 実 験
シミュレーション
など、固定バリアの実験だけで
あん ぜん
た ん とう しゃ
安全や、こわれないことばかりをテストしてるようだ
し け ん
クルマにも担当者にも試験はきびしい!
さむ
くに
あつ
あるときは寒い国 くに
とお
えんえんと
グルグル回ったり
しゃ ない
たし
おと
おお
し あ
こま
はし
まん にん
まん とお
つか
かた
つか
は再現しきれない事故が多く
発生しているのが現実です。
やく わり
たの
マを仕上げていく楽しさがあるんだよ。
屋内型全方位衝突実験施設
は、こうしたさまざまな衝突形
しょ るい
走りながら書類
にチェックする
よ
ので、クルマ酔
いしてしまうこ
ともあります
きゃく
ちか
いることを確かめるのが、大きな役割。つまり、クル
運転中の 車内の 音を
細かくチェック
まわ
い っ ぽ
けど、ねらった通りの「喜び」に、一歩ずつ近づいて
うん てん ちゅう
あるときは暑い国
よろこ
態を再現することで、限りなく
しょ るい
つ
あ
テストの書類を積み上
げると、こんな高さに
なるんだ
たか
かた
現実に近い交通状況下にお
ける実験を可能としています。
1 万人のお客さまがいたら1 万 通りの使い方がある。どんな使い方でも、
同じように丈夫で安全でないと困るから、ぜ∼んぶ試す!
おな
じょう ぶ
あん ぜん
ため
こま
ども
たん とう しゃ
じ
こ
き
だい
担当者に聞こう
!
けん きゅう じょ
研究所の
こ
かい はつ
開発リーダー
こ
ぼくは子どものころ、
てつ わん
だい
「鉄 腕アトム」が大
す
子どものころスーパ
デザイン担当者
ーカーに夢中になっ
たん とう しゃ
む ちゅう
い らい
しゅ
好きだった。でも、主
こ
クルマの
だい
て以来、
クルマが大
す
じん こう
人公のアトムじゃなく、
てん ま
アトムをつくった天馬
せっ けい
たん とう しゃ
設計担当者
らプラモデルとか、モノ
をつくるのが大好きだ
ねむ
りました。眠れないと
った。今は、
クルマの室
ない
たん とう しゃ
試験担当者
きは、
ヒツジのかわり
にクルマを数えます。
の
おと
かい てき
かん
が快 適に感じるよう
に調整するのが、
ぼく
し ごと
れど、
あのころと同じよ
うに、楽しいよ!
こ
じつ
の仕事。実は子ども
おん がく
内の設計をしているけ
たの
ひと
車内の音を、乗る人
のころから音楽をやっ
おな
かぞ
たんだよ。
けん
せっ けい
はか せ
博士にあこがれてい
しつ
いま
し
ちょう せい
だい す
お とな
好きなまま、大人にな
しゃ ない ぼくは、子どものころか
おと
びん かん
ていて、音に敏感な
やく
だ
のが役立ってるんだ。
19
前へ
せ い さん
たくさんつくる(生産)へのリレーゾーン
しん しゃ かい はつ
こう
はん
せん
はい
せい さん
たい せい
ととの
こう じょう
たん とう しゃ
い 進すす急きゅテ ニ ○ 開かいシ
た め ピうス ュ ○ 幕まくー
サ
⋮ら ッ トー
マ にズ
ン
れ チ がシー
キむ
で
て
ンッけ
ト
、
の
で
は
おお いそが
新車開発が後半戦に入ると、たくさんつくる(生産)体制を整えるために、工場の担当者たちは大忙しになる。
次のような順序で、工場の人たちの意見やアイデアが、新車に取り入れられていく。
つぎ
じゅん じょ
せい さん
こう じょう
ひと
い
けん
しん しゃ
と
い
だん と
生産への3段飛び
かく にん
(3つの確認)
生産開始
だん ど ひん しつ
かく にん
段取り確認
だん ど 改
善
の
ア
イ
デ
ア
な
ど
を
出
し
、
設
計
担
当
者
と
い
っ
し
ょ
に
問
題
を
解
決
し
て
い
く
。
か
い
ぜ
ん
き
せ
っ
け
い
し
ゃ
と
い
ず
め
ん
な
お
だ
た
ん
と
う
ぶ
ぶ
ん
担
当
部
分
の
チ
ー
ム
ご
と
に
組
み
立
て
に
チ
ャ
レ
ン
ジ
。
問
題
点
を
探
し
出
す
。
く
せ
っ
け
い
た
ん
と
う
し
ゃ
も
ん
だ
い
か
い
け
つ
た
試
作
車
を
バ
ラ
バ
ラ
に
し
て
、
工
場
で
組
み
立
て
を
担
当
す
る
人
た
ち
が
、
し
さ
く
し
ゃ
こ
う
じ
ょ
う
く
た
た
ん
も
ん
だ
い
て
ん
さ
が
だ
と
う
ひ
と
チ試
ャ作
レ車
ンの
ジ
︵ 組
工 み
場
生 立
産 て
し
さ
く
し
ゃ
く
こ
う
じ
ょ
う
せ
い
さ
ん
や
く
約
6
ケ
月
前
︶
か
げ
つ
ま
え
た
段取り確認
こうじょうせい さん やく
こうじょうせい さん やく
せい さん
部品づくり、溶接、
エンジンづくり、
た
く
塗装、組み立てなど、工場のライ
かく ぶ もん
なが
さ ぎょう
ひと
やく わり
の人が、役割ごとに、どれぐらい
せい のう ひょう どお
ほん ばん
まも
ほん ばん
かをつくってみる。本番のスピー
うご
せい さん
かた
さい しゅう かく にん
はないか、つくり方の最終確認な
おこな
く ふう
工 夫が、うまくいっているかに
どを行う。
かく にん
ついても確認する。
計算していく。
ホ ン ダ
かく にん
くに
やく そく
国との約束
ゆびきり
げんまん
待 まち
っょ
たっ
!
!と
もん だい
ドで生産ラインを動かしても問題
かんが
ていく。品質を守るため考えた
じ かん
なん じゅう だい
おな
本番のときと同じように、何十台
かく にん
ひん しつ
か げつ まえ
もく
標通りにできているかを確認し
の時間でつくっていくかなどを
けい さん
どお
だん ど
につくってみる。品質、性能が目
にん い じょう き
手順を決めていく。100人以上
すう だい
ひん しつ
ンの各部門ごとに、流れ作業の
て じゅん
こうじょうせい さん やく
(工場生産約1ケ月前)
生産ラインで、数台を段取り通り
こう じょう
かく にん
量産確認
か げつ まえ
(工場生産約3ケ月前)
よう せつ
と そう
ジャ∼ンプ!
りょう さん
かく にん
品質確認
か げつ まえ
(工場生産約4ケ月前)
ぶ ひん
量産確認
ステップ
ひん しつ
かく にん
の 軽か
るエ ニ
パくンュ
ワしジー
ー、ンバ
を○はー
ジ
⋮○○ョ
馬ば
りグ ン
きラ
力
の
ム
りょう さん かく にん
かく にん
品質確認
ホップ
よ∼い
そ
こ
で
決
ま
っ
た
こ
と
を
設
計
者
た
ち
が
取
り
入
れ
、
図
面
を
直
す
。
だ
くに
にん しょう しゅ とく
ごと
ほう りつ き
Hondaは、法律で決め
られた基準より、もっと
高い基 準を目標にして
います。
き じゅん お
3つの確認が終わるころ
「こんなクルマを出しま
すよ」と国の許可をもら
う「認証取得」という仕
事があります。
きょ か
し
けっ か
さまざまなテスト結果や、
ク
ルマの品質を保つために、
どのような手を打っている
のかを国にとどけ出ます。
クルマが、法律で決められ
たさまざまな約束ごとをクリ
アしていることを、国が検査
をして確認したあと、つくる
ことを許可します(たとえば
排出ガスのクリーンさや安
全性など)。
ひん しつ
たも
う
て
たか
き じゅん もく ひょう ほう りつ
勝か
っ な し 期きたい
て ら て待
ねず る
よ
!
あ来き応おう
った 援えん
ただ に
⋮け
で
で
くに
き
か
やく そく
くに
けん さ
かく にん
きょ
はい しゅつ
ぜん
か
あん
こう じょう
せい
にん しょう
たん とう しゃ
認証の担当者
20
っコ
△ウもア脱 だ
△ィうン出 し
ゅー
にン ダで つナ
少
⋮グ ー
ー
し
の
を が
○
×
せい さん かい し
た
し さく しゃ く
試作車組み立てチャレンジ
ま
さあ、工 場のみんなが
待ってるぞ!
つぎ
次は「たくさんつくる」だ
Fly UP