...

広島県発のこだわり商品 続々新登場! - 中国経済産業局

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

広島県発のこだわり商品 続々新登場! - 中国経済産業局
地域パートナーHOT 情報
〔広島県〕
広島県発のこだわり商品
続々新登場!
松尾
良人(資源エネルギー環境課 課長補佐)
[email protected]
TEL 082-224-5713
北九州市で開かれていたご当地グルメの祭典「第7回B-1グランプリ」が10月21日、
閉幕し、ゴールドグランプリに、八戸せんべい汁研究所(青森県八戸市)が輝きました。
当地広島でも、株式会社ソアラサービスは 『広島に“あったらいいな”をカタチに』 を
モットーに、地域をもっと元気にすべく、様々な事業に取り組んでいます!
今回、[email protected] モノづくりプロジェクトから、新商品をご紹介させていただきます。
2012 年 10 月新発売!
広島県庄原産 夏いちご餡入りもみじ饅頭
あか
「朱もみじ」
「朱(あか)もみじ」はソアラサービスがプロデュースし、
夏いちごイメージキャラクター
「ごらいちごチャン」
2012 年 10 月、やまだ屋から発売した新商品です。
●広島県庄原産 「夏いちご」 を使用
ひばごんファーム(広島県庄原市)で栽培されている、夏から秋にかけて収穫され
る貴重なイチゴ、“夏いちご”を使用。ひとつひとつ丁寧に手摘みで収穫され、高級
品として高値で取引されています。
朱もみじに使用しているものは、色や大きさが不揃いなため、味は正規品と同等に
にもかかわらず、通常分として出荷ができない規格外イチゴ。この朱もみじで廃棄となるイチゴの活
用範囲を広げました。
旬レポ中国地域 2012 年 11 月号
1
●自然の美味しさを引きだした こだわりのいちご餡
西洋菓子処バイエルン(広島市)で新鮮な夏いちごを手作業でじっくり煮込
み、コンフィチュールに加工。添加物を一切使用せず、職人の腕のみで夏い
ちごの自然な美味しさを最大限まで引き出しました。もみじ饅頭の老舗やま
だ屋(廿日市市)で、この、こだわりのコンフィチュールを白餡に練り込んだ、
いちご餡を入れました。
●広島で活躍するクリエイターを起用
パッケージは広島で数々の賞を受賞しているデザイナー、對馬デ
ザイン事務所 対馬 肇(つしま・はじめ)さんが担当。
イチゴをモチーフに、パっと目を引く、可愛らしこのデザインに仕上
がっています。
封を開けると、いちごの香りがふわっと広がり、イチゴの酸味と甘さ
が絶妙に合わさった自然のおいしさがいっぱいです。
ご家庭でのおやつに、ご贈答に、また広島土産に、
ぜひお試しください。
◇やまだ屋店舗一覧:http://momiji-yamadaya.co.jp/tenpo/index.html
◇商品の詳細はこちら:http://soa-r.net/mono/products/pu_akam_ichigo.html
つるっとのど越し新食感!
「べっぴんうどん おつるさん」
べっぴんうどん おつるさんは、ソアラサービスがプロデュ
ースした“つるっ”としたのど越しが特徴のゆでうどん。
ひまわりフーズ(廿日市市)で製造されています。
●長年の研究で得た特殊製法でつるっと食感に
つるっとした喉ごしと色白の麺を美女に例えて、"べっぴん
うどん おつるさん"と命名しました。べっぴんは、綺麗な女
性="別嬪"ですが、語源は、特別な物="別品"なので、"
普通とは違う特別なうどん"という意味でもあります。
つるつる食感に加え、煮崩れしにくく、伸びにくい製法とな
っています。あったかいかけうどん、冷たいザルうどん、す
き焼きやお好み焼きなど、さまざまうどん料理にお使いい
ただけます。
旬レポ中国地域 2012 年 11 月号
2
●おつるさん誕生秘話を漫画に!
パッケージデザインの女性「おつるさん」を多くのかたに、分り易く知ってい
ただくために作った、おつるさんの生涯を漫画で描いた「おつるさん物語」。
インターネットにて(http://soa-r.net/mono/pdf/otsurustory.pdf)にてご覧
いただけます。ぜひ一度ご覧ください。※この物語はフィクションです。
「べっぴんうどん おつるさん」は広島県の主要スーパーで販売しておりま
す。
◇商品の詳細はこちらから:http://soa-r.net/mono/products/pu_otsurusan.html
赤ワイン好きのかたが和食の時に呑む
辛口発泡にごり日本酒
「SOARAN」(ソアラン)
広島県三次市産
【辛口】スパークリングにごり酒
赤ワイン好きの女性が、「和食に合う甘くない発泡日本酒」をコンセプトにプロデ
ュースしました。
広島県三次市の地元に愛される小さな酒蔵、白蘭酒造で、若い杜氏が仕込み、
1 本ずつ瓶詰めしています。
ネーミングは、ソアラ+白蘭=ソアラン。
目の大きさが違う網で三回も濾し、さらりとした口当たりに仕上げました。
スパークリングは炭酸を後から加えるのではなく、生きた酵母でお酒自体を自
然に発泡させています。
気温の低い時期のみ仕込みが可能なため、年間 250 本限定製造となっていま
す。
現在は広島市内の提携飲食店で飲めるほか、東京のブランドショップ「tau」にて
販売中です。
◇商品の詳細はこちらから:http://soa-r.net/mono/products/pu_soaran.html
旬レポ中国地域 2012 年 11 月号
3
広島菜普及プロモーション隊
「ひろしま菜―ス」
今年で創業 50 周年を迎えた漬け物の老舗山豊とソアラサービスが共同で、広島の名産品である広
島菜をもっともっと多くの人に知ってもらおう、と一大プロジェクトをスタート。
その名も“広島菜普及プロモーション隊 ひろしま菜ース”。
広島菜は、野沢菜・高菜と並び日本三大漬菜の一
つ。しかし、県外のかたは広島菜をご存じないかた
が多い。他の菜に比べて全国的な知名度は今一つ
ということに愕然、危機感を覚え一念発起されまし
た。
ユニークでインパクトあるネーミングとコスチューム
で量販店、百貨店、そして広島県内外にこだわらず、
さまざまな展示会やイベントにて、広島菜の PR を行
っております。
広島菜とナースで「ひろしま菜ース」。
山本ちくま院長(株式会社山豊 代表取締役社長)を筆頭に、牛来婦長(株式会社ソアラサービス
代表取締役社長)、そしてナースにあやや、マイマイ、かさねが扮します。
◇ひろしま菜―スの最新情報は [email protected] オフィシャルブログから:http://soa-r.seesaa.net/
ソアラサービスには、まだまだご紹介したい旬な話題が盛り沢山です。
まずは、サイトへ遊びにいかれては!
http://soa-r.net/
経済産業省 中国経済産業局 広報誌
旬レポ中国地域 2012 年 11 月号
Copyright 2012 Chugoku Bureau of Economy , Trade and Industry.
4
Fly UP