...

1 - 船井総合研究所

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

1 - 船井総合研究所
75
2015年最新!“中古車販売店”の
クルマが売れたレポート
たった2ヶ月で
在庫数は同じ!!
1
年商1億∼10億の“選ばれた”
“クルマ屋さんの経営者様へ”
前年比
214 %
年商4億
月間
在庫45台
人口9万人
※千葉県茂原市
営業3名
株 式 会 社 サンアイク
代表取締役社長
愛 敬 薫 氏(43才)
売った方法 を
台 知りたくありませんか?
2015年最新!“整 備工場”の
クルマが売れたレポート
2
日本全国
続出
街の整備屋さん でも
たった1年で140%UP
東北ー青森県弘前市
253台→392台
東北ー福島県会津若松市
111台→215台
北関東ー群馬県高崎市
590台→852台
関東ー埼玉県本庄市
350台→519台
155%UP
194%UP
144%UP
148%UP
売れない時 代に突 入・・・それでも、
車を売れるノウハウが 3分 でわか る
東 海 ー愛 知 県 津 島市
260台→557台
関西ー大 阪 府 東 大 阪
380台→548台
四国ー愛 媛 県 松 山市
684台→1003台
214%UP
243%UP
147%UP
213%UP
九 州ー大 分県中津 市 98台→209台
特集レポートは、こちら
『全 国 縦 断!クルマが“もっと”売れるセミナー 2015』
お問い合わせNo.
主 催
( 平日9 : 30∼18 : 00)
515063
(24 時間対応)
TEL 0120-974-154 FAX 0120-974-111
株式会社 船井総合研究所 第六経営支援部 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル 21階
●申込みに関するお問合せ : 浅野(あさの)・正木(まさき) ●内容に関するお問合せ : 立原(たてはら)
特
集
増税後も好調!
たった2ヶ月で月間74台売った方法
保険をやろう
カー用品や買取に手を出そう
そういうことをいくつやっても、業績は上がりません
まずは、クルマを売ることです
昔と違うのは、
中古車業界も新車が売れる1月に売れる時代
新車が売れる時期、同様の試作を行うことが
さらに、販売台数を伸ばす。そのために・・・・
続きは
2015年最新!“中古車販売店”の
クルマが売れたレポート
たった2ヶ月で月間75台売った!!!
~モデル店が明かす、この時代でもクルマを“もっと”売る方法~
2012年
2013年
:8月オープン
:年間414台
2014年3月 :75台を達成(前年比214%UP)
2014年
:年間584台(前年比141%UP)
株式会社 サンアイク
代表取締役社長
愛敬薫氏(43才)
プロローグ
そんなある日に届いた1通のレポート。
クルマを売りたい
「また、役に立たない案内か・・・」
これから始まる繁忙期(1月~3月)が1年
ゴミ箱に捨てようとしたその手が思わず止
の勝敗を分ける。千葉県の茂原市(人口9
まった。
万人)にあるサンアイクの愛敬は、意気込
んでいた。2012年から軽自動車販売に力
を注ぎ、順調に立ち上がったように思えた。
置き場を増やし、WEB等々の販促に力
を入れた。仕入は、オークション会場に足
を運んだ。これが、第2創業期だと実感し
ていた。1年が経過した頃から、風向きが
そのDMの表紙には、販売台数が年商2
変わっていた。販売台数が1桁台数の月も
倍。販売台数130%以上伸びている会社
あった。「やっぱり、クルマを売るより儲かり
が書かれていた。よく見ると、どの会社もク
そうな保険や買取やろうかな」普段は、
ルマを売ることに集中していることに気づ
即断即決な愛敬も悩んでいた。
いた。販売から逃げずに向き合おうと決意
した瞬間だった。
1
特
集
増税後も好調!
たった2ヶ月で月間74台売った方法
1月1日(1日目)
客が来ない・・・
決意したものの、そもそも客が来ていない。
1月15日(15日目)
焦り・・・
それからも販売台数は、いまいち伸び悩
1月1日の初売り。気合を入れて、1日の元旦
み初売り商戦の幕が閉じた。なんとなく、
からお店を開けた。販促は、B2サイズの大
結果はわかっていた。繁盛店のチラシを見
判サイズのチラシにチャレンジした。イベン
て、自店のチラシが当たらない原因がわ
ト期間の来店は、20組程度。正直、がっかり
かっていたからだ。
した。このままでは、台数が売れない。その
時、あのレポートを思い出し、送付先の船井
総研の担当である立原に連絡した。
愛敬:「チラシの反応がない。
原因が知りたいのですが・・・」
立原:「わかりました。取り急ぎ、チラシ
原本を送ってください。」
チラシをメールで送信したものの、数分で
電話が鳴った。
「もう一度、品揃えからやり直そう」と心
に誓い、立原からの指示を待った。
「社長、このチラシでは来店が伸びません。
まずは、長期在庫の処分、売れ筋商品の仕
そもそも、商品が悪い。小売店である以上、
入、そしてチラシの変更、売場の並べ直し
品揃えが消費者に合っていないと、客は集ま
からはじめた。
りません。これから繁盛店のチラシとよーく、
思ったよりも、単純な内容に安心した。
見比べてみてください。」
愛敬は、スタッフと共に繁盛店のチラシを眺
めるように見た。
安心したからか、提案と関係ない整備強
化や自社HPづくり既存客向けのイベント、
地域向けのポスティング活動などを実施し
てみた。しかし、全て一気には出来るわけ
がない。
取り組みが中途半端となり、肝心の品揃
えが進まなかった。たまらず、立原にメー
ルをした。
2015年最新!“中古車販売店”の
クルマが売れたレポート
1月31日(31日目)
苦悩・・・
月末に立原が会社にやってきたが、
2月15日(46日目)
心の声・・・
気がつくと、競合店をぐるぐる周っていた。
呆れた表情だった。
競合店を見ながら、「他のお店も、努力して
「社長!色々手を出して、大事な品揃えが
いるな。うちも変わらないと・・・」と素直
変ってませんよ。販売の肝は、商品・販促の
に思い始めていた。
2つです。いま、うちに必要なのは
お客様を呼び戻すこと、それに集中してくだ
よくよく考えてみると、クルマ販売を始め
さい。それに品揃えは、社長の仕事。社員に
たのは、人に車を売ることしか出来なかった
任せるのは禁止ですよ。よく仕入れと値付け
から。正直、なんとなく始めた。創業者とい
は社長の仕事と、経営の神様も同じことを長
えば、格好はつくが中身が伴っていないこと
年仰ってます。とにかく勝負は3月です。」
は、自分でもわかっている。こんなはずじゃ
なかったと思う瞬間もある。変える事、変え
ない事を決める時だと感じた。
「このタイミングで気づいて良かった」
「変化できて良かった」と思えるように。
そんな心の声に反応したのか、お店の実績
は少しずつ軌道に乗り始めてきた。チラシの
まるで、隠れて見ていたかのような指摘で
苦笑いを浮かべた。
反応もまずまずになり、商談席が埋まるよう
にもなった。品揃えは、50%以上入れ替えが
完了し、客層が明らかに良くなったのがわ
さらに、追い討ちをかけるように、同業者
かった。
が自分たちと同じ商品を並べて、価格も下げ
てきた。周辺には、県内トップクラスの大手
中古車販売店やチェーン店がある。また、今
まで気にもしていなかった小さな中古車店も
チラシを打ち始め、20台程度売り始めたよう
だ。決断の時期が迫っている。
1
ようやく愛敬をはじめ、社員も向かってい
る方向に光を見出してきた。
特
集
増税後も好調!
たった2ヶ月で月間74台売った方法
2月30日(61日目)
兆し・・・
集客は安定しはじめ、平日の来店も目に見
えて増えてきた。
3月(90日目)
過去最高・・・
3月商戦。
月初からクルマが“ポンポン”売れていく姿
そんなある日、3月商戦の打ち合わせをし
を目の当たりにしていた。6台置けるように
ているときに、昨年度の販売台数を聞いた。
準備した駐車場は、あっとゆう間に満車にな
愛敬:「35台・・・」
り、何日も営業マンが足りない日が続いた。
立原:「じゃ、今年は2倍の70台で」
月の中盤になっても客足は落ちない。むしろ、
商品不足で売れない状態となった。
いくら販売が軌道に乗り始めたとはいえ、
誰も2倍の販売台数が達成できるとは思えず、
社員たちは、顔を見合わせていた。
そんな雰囲気を無視して、立原は続けた。
結果、月間75台、何と前年比214%の実績
を上げることとなった。もし、商品供給が間
に合えば、100台を越えていただろう。
「絶対にいけます。これは、多くの会社をコ
台あたり粗利は、減ったものの大幅な台数
ンサルティングしてきたから、わかります。
アップで小売のみで月間粗利高も約1,200万円
当たるチラシと品揃えで勝負しましょう」
と、業販まで含めると1,600万円を達成した。
愛敬は、勝負時だと腹を括った。
「我々は、ルール違反をしているわけではな
い。誰かのお客様を奪っているわけではない。
お客様が我々を選んで、喜んでクルマを買っ
てくれている。堂々と勝負していこう!」
そして、もうひとつ愛敬の力になってくれ
たのは、新しいメンバーが加わってくれたこ
と。会社が厳しいことを承知で、入社してく
れ共に戦ってくれている仲間がいることが活
力となった。
それから連日連夜、仕入とチラシ業者との
戦いの末、気がつけば、「いけるかも知れな
い」という感情が社員同士で高まってきた。
これは、オープン以来の新記録となった。
2015年最新!“中古車販売店”の
クルマが売れたレポート
エピローグ
喜んでいるのもつかの間、立原が次の提案
を持ってきた。
「社長 これからが本番です。売りやすい車
を売るだけでなく、粗利にもこだわっていき
ましょう。粗利は、ローン/下取り/保険で稼
ぎます。商品は、地域最安値なのに高品質。
つまり“良いものをいつも安い価格で売る“
これが、キーワードです。その分、買い方は
うちのお店に合わせてもらうこと。
儲かるお店は、お客様主導<店主導にしてい
ます。1言1言を聞きながら、2ヶ月前との景
色の違いを実感した。
愛敬は、改めて感じている。
「チャンスは、皆平等に訪れている。
しかし、決断が出来ない。過去の成功体験や
創業時のこだわりが見えない足かせとなって
いる。しかし、それは言い訳に過ぎない。
とにかく、
早く決断すること。これは経営者の仕事。」
おかげで、4月以降も好調に推移し、
年間の販売台数は、584台の140%で着地。
2015年1月の初売りも前年比180%のペースで
推移している。
特集②に続く
1
特
集
街の整備屋さんでも
たった1年で140%UP売れた!!!
月原自動車 株式会社
代表取締役社長(創業者)
商圏人口:16万人
在庫台数:120台
月原 正志氏(56才)
営業マン:6名
2013年
2014年
前年比
年商
10.2億円
15.3億円
150%
販売台数
684台
1,003台
147%
どちらかと言えば、コツコツ積み重ねるのが得意。創業は、鈑金、レッカーを中心に始めました。
レッカーは、今でも私が365日出動しています。ある意味、趣味の領域に達しています。笑
コツコツ経営をしていく中で、1つの転機がありました。車検台数が伸び悩んだことです。
オープン当初から、毎年販促を1,000万かけると決めて取り組んでみました。当初は、新規のお客様
で溢れましたが、10年も経つと伸び悩みました。そこで、川上から攻めるため販売を始めました。
在庫を抱えることが如何しても決断できず、整備工場の空きスペースに在庫15台とオークション買付
ではじめました。それなりに、見に来るお客様がいたが成約に至りませんでした。お客様が口々に仰っ
たのは、「在庫これしか無いの?」「ほしい車がない」など。お客様の為になっていないことを痛感しま
した。そこで、在庫を多く取り揃えた販売店を作ろうと決意しました。
まず行ったことは、整備工場から販売店を分離したことです。
販売単店に出店し、なるべく整備工場の近くにすることにこだわり、
5分圏内に設立しました。販売は伸びている会社は、在庫台数を多くかかえていたので弊社も100台
近く在庫をお客様の為に取り揃えました。不安を抱えながらの営業でしたが、任せた社員を信じて取
り組みました。結果、初年度から昨対比180%強伸びたのは驚きでした。
在庫をすることは、経営者にとってリスクと捉えてしまい敬遠しがちですが、お客様にとって関係な
いことだと気づきました。そして、担当者を据えて任せることの重要性、より消費者目線で取り組むこと
の大切さに気づかされました。今は、レッカーと同じように、お客様が一番困っている時、その場で解
決できることに楽しさを覚えています。
2015年最新!“整備工場”の
クルマが売れたレポート
商圏人口:6万人
つしまオート 株式会社
代表取締役社長(2代目)
村上伊佐夫氏(58才)
在庫台数:40台
営業マン:3名
2013年
2014年
前年比
年商
4.2億
8.2億
195%
販売台数
260台
557台
214%
うちのお店は、展示場が見えません。お客様が駐車した後、数十メートル歩いて工場を抜けると、展
示場があります。在庫は、目一杯置いて40台が限界です。
販売店としては、決して恵まれた環境ではありません。その中
で販売台数を伸ばせたのは、1月~3月/5月/9月の売りやすい
時期に集中して対策を打ったからです。
たとえば、売れる車に絞って、仕入れをする。総販売台数の30%強は、1車種で稼ぎます。
販促は、通常の2倍ものコストをかける。商談は、売れる営業マンにだけ回す。非常にシンプルなこと
だけを、着実に行ってきました。
私が先代から会社を受け継いだ時は、決して経営状態が良かったわけではなく、
正直、全て変えようと決めました。とにかく、コストを下げる。余計な借入はしない。販促は、2ヶ月に
1度で十分。昔からの既存客を大事にコツコツと業績を積み上げていきました。今思うとそんな私が
在庫を抱え、販促費に月間150万かけることなど夢にも思いませんでした。笑
変わったキッカケは、車検台数が伸び悩んだこと。そして、後継者の3代目が会社に入ってきたこと
です。年々、車の乗り換え頻度が減り、ディスカウント車検が現れている中、「会社の強み」を探して
いました。車を売ることで、来店が増え、車検が増え、スタッフの笑顔が増えました。少しずつですが、
事業継承の準備が進んでいます。
「コンサルタントの解説」 続く
2
【1分間コンサルティング】 クルマが売れる会社とは !?
「とにかく、クルマを“もっと”売りたい」と
お思いの経営者様へ
㈱船井総合研究所
オートビジネスグループ
チームリーダー チーフ経営コンサルタント
立原 崇雅
Profile
船井総研で自動車関連企業を専門にコンサルティングをする。
年間300日以上現場で即時業績アップを実施。
年商2億の会社を最短で年商10億にする事例を多く持つ。
仕事のポリシーは、とにかく最短距離で社長の想いを実現すること。
ここまでレポートをお読み頂き、ありがとうございます。
自己紹介が遅れました、私は船井総合研究所でオートビジネス
グループのチームリーダー立原崇雅です。
今回お会いできた経営者様は、クルマが“もっと”売りたいと前向
きな方々とお見受けしました。
そこで、あなたの会社に合わせて“もっと”売れるポイントを解説していきます。
●月間販売台数が100台以上で推移している会社様へ
周りを見渡せば、一見好調のように見えますが、これは過去の貯金です。このような会社は業態の
低迷に合わせて業績が下がる可能性大です。目先に安心せず、もっとクルマを売る視点にする。
採用に投資、敷地の増床、新しい販促媒体にチャレンジを行い、攻めの姿勢を保つこと。
●月間販売台数が50台~100台で推移している会社様へ
正直、安心していると危険です。増税のような時代変化で、今のやり方が通用しなくなります。
とにかく、月間200組以上来店で集客NO1になる。販促にお金を集中させる、当たっている販促を
知る、誰でも売れる売り方にする。時代に合うやり方で、まだまだクルマが売れます。
●月間販売台数が50台以下の会社様へ
正直、クルマが“もっと”売れます。むしろ、1番可能性を秘めている会社様です。 まずは、
お客様が集まる品揃えに変える、社長が仕入と値付けをする。台粗より集客を優先して、数を売る
ことに腹を決めること。いまが、決断の時と思われます。
さて、我々が一貫してお伝えしていることは、「川上の販売を伸ばしきることが、3年後・5年後の安
定につながる」ということです。今回、ご紹介した会社様も、在庫規模や商圏人口などの制限があっ
ても、「コツ」を掴めば確実に業績があがることをご理解頂けたかと思います。
そこで、そのコツをお伝えする機会を作ろうと企画しました。通常は、東京や大阪で行うセミナーで
すが、今回は、「地元で頑張るクルマ屋さんにもっと元気になってもらいたい!」という想いから、
皆様の町でセミナーを開催させていただくことにしました。
レポートの読者の方々へ
あなたの町で
開催決定!
全国
40
会
場
3
・旭川会場
・帯広会場
・秋田会場
・盛岡会場
・郡山会場
・東京会場
・静岡会場
・浜松会場
・新潟会場
・高崎会場
・宇都宮会場
・甲府会場
・伊那会場
・成田会場
・柏会場
・越谷会場
・熊谷会場
・大阪会場
・箕面会場
・堺会場
・岡崎会場
・四日市会場
・金沢会場
・福井会場
・姫路会場
・八幡会場
・和歌山会場
・奈良会場
・大津会場
・富山会場
・岡山会場
・高松会場
・高知会場
・長崎会場
・鹿児島会場
・米子会場
・松江会場
・下関会場
・熊本会場
・那覇会場
また、通常我々が行うセミナーは3万円程度と高額ですが、今回は初めての方にもご参加いただきやすい
ように、10,800円(税込)で設定しています。正直、破格のお値段です。セミナーでは、
このレポートで一部ご紹介した最新の業績アップノウハウをあなたの会社で翌日から100%同じように、実
践できるように詳しく学べます。ぜひこの機会に、経営者・経営幹部ご自身がご参加ください。
あなたは、このレポートで何を決断しますか?
「当日お伝えする内容」続く
当日にお伝えすること
1.売れる“立地”と“品揃え”
※ 当日お伝えする内容を一部ご紹介します ※
・車が売れる立地に移転して、台数が昨対比152%UP
・適正在庫台数を導く方程式で、台数が昨対比210%UP
・中古車販売を倍増するための、正しい業種の選び方
・売れる車種と品揃えにして台数が昨対比144%UP
・厳しい時代に上手な仕入れ方法とは
・自店の売れ筋車種が瞬時にわかる分析ツールとは
2.売れる“売り場”と“販促”
・車の向きを“ある方向”に変えて、回転率70%へ
・集客につながる、看板とのぼりを統一にして通りかがり3.5倍
・2014年にもっとも新規集客ができたチラシで来店数10倍
・当たるチラシ企画ベスト5を発表
・WEBから新規集客ができる5つのコツで、集客数を25組UP
・買い方を伝えた自社HPで、WEB経由で12倍売れた
・ある企画を盛り込み既存客向けDMのリターン率10%強へ
3.売れる“営業力”と“粗利アップ”
・販売未経験でも、2ヶ月で成約率40%にする方法
・これを使えば車が売れる! 7つの営業ツール大公開
・入店から成約まで商談ストーリーで、もう10%成約率がUP
・仕入れ90日以降の長期在庫をお金をかけずに売る
・営業マン1名で25台販売できる高回転商談の仕方
・ローン活用で粗利を2万円アップさせる必勝法公開
・売った車が90%以上車検に入庫する仕組み
・保険の獲得率50%強になる商談の仕方とは
4.売れる会社の“社長”とは
・新しい業態に取り組み際のスタッフへの伝え方
質疑応答のお時間を予定しています。
大半の疑問は、その場で解消して
お帰りいただけます。
・向こう5年、業績を伸ばし続ける社長の心構えと考え方
この羅列をみて“ピン”ときた方は、さすがです。これらは、我々が20年間かけて、北は北
海道南は沖縄まで、全国の勉強会会員様とクライアントが作り上げた成功事例達です。
販促コストだけでも数十億円以上のコストをかかっています。しかも、通常はクライアント先
に100万円以上のご負担を頂いて、お伝えしている内容になります。
この案内を無視する
メリット と デメリット
「なーんだ。また経営者向けの、セミナーか・・・」と思われるかもしれませんが、実は大き
な違いがあります。
あなたの気持ち、わかります。
中古車販売店向けは、星の数ほどあります。それに、我々のご案内もおそらく数多くご覧にな
られたでしょう。このご案内を無視すれば、あとの文章を読まずにすむという時間的メリット
も生じます。
ただ同時に、この案内を無視するデメリットもあります。
あなたもお感じになっているように、実際に成功した事例とその仕掛け人が一同に集まり、
たった1日で学べる機会を失うことになります。2015年の初売り商戦の結果が物語るように、
時代が変化する中でどう戦うのか・・・そろそろ、重い腰を上げる時ではありませんか?
― ぜひご案内をきっかけに、お考えいただきたいのです。
あなたの人生を180度変えるかもしれないこのセミナーを、1名様
10,800円(税込)
でご用意いたしました。それも、あなたの町で開催します。交通費と移動時間が無いプログラ
ムです。この安さゆえ、このセミナーは7日ほどで満席になるとが予想されます。
前回の開催では、100名以上のお客様にご参加頂いた実績もございます。本気で伸びるクルマ屋
になろうと決心された、ごくわずかな経営者様にお会いできる日を楽しみにしております。
立原崇雅
追伸:「あとで考えよう」とレポートを置いた途端、7日間はあっという間です。
既に、開催まで数週間を過ぎている会場もございます。
今すぐ手帳を空けて、スケジュールをご調整ください。
記入してFAXを送る・・・・・・・・・・・・・・・これで運命が変わります。
お客様からの声より
一部抜粋
無料セミナー
SEMINARS
00
2015年“もっと”クルマを売るために
いま、お伝えしたいこと
株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
小平勝也
3分で学べる
動画
セミナー開催概要 & FAXお申込書
船井総研オートビジネスグループ
・旭川
・帯広
・秋田
・盛岡
・郡山
:2月23日(月)
:2月24日(火)
:3月23日(月)
:3月23日(月)
:3月24日(火)
10:30~12:30
14:00~16:00
10:00~12:00
15:00~17:00
15:00~17:00
・大津 :2月16日(月)
・福井 :2月16日(月)
・金沢 :2月17日(火)
・富山 :2月17日(火)
・岡崎 :3月 4日(水)
・四日市:3月 4日(水)
・和歌山:3月16日(月)
・奈良 :3月16日(月)
・八幡 :3月17日(火)
・堺
:3月17日(火)
・姫路 :3月18日(水)
・箕面 :3月18日(水)
・大阪 :3月27日(金)
『全国縦断!クルマが“もっと”売れるセミナー2015』
旭川文化交流会
とかちプラザ
秋田アトリオン
アイーナ いわて県民情報交流センター
郡山市民交流プラザ
9:30~11:30 大津商工会議所
15:30~17:30 ホテルエコノ福井
9:30~11:30 金沢勤労者プラザ
15:30~17:30 富山県中小企業研修センター
9:30~11:30 岡崎商工会議所
15:30~17:30
新四日市ホテル
10:30~12:30
和歌山県JAビル
16:30~18:30 やまと会議室
11:00~13:00 教室・貸しスペースのKurasi
16:30~18:30 東洋ビル貸し会議室
10:00~12:00 姫路商工会議所
16:30~18:30 ビジネスホテルつじ井
13:00~15:00 船井総研 淀屋橋セミナープレイス
・静岡 :2月25日(水)
・浜松 :2月25日(水)
・高崎 :3月 9日 (月)
・新潟 :3月 9日 (月)
・甲府 :3月10日(火)
・伊那 :3月10日(火)
・柏
:3月23日(月)
・成田 :3月23日(月)
・熊谷 :3月24日(火)
・越谷 :3月24日(火)
・宇都宮 :3月24日 (火)
・東京 :3月30日(月)
9:30~11:30
15:30~17:30
10:00~12:00
16:00~18:00
9:30~11:30
15:30~17:30
15:30~17:30
11:30~13:30
9:30~11:30
14:00~16:00
10:00~12:00
13:00~15:00
・高知 :2月22日(日)
・米子 :3月 5日(木)
・松江 :3月 5日(木)
・下関 :3月 6日(金)
・那覇: :3月 7日(土)
・岡山 :3月17日(火)
・高松 :3月17日(火)
・鹿児島 :3月25日(水)
・長崎 :3月26日(木)
・熊本 :3月25日(水)
13:00~15:00
10:00~12:00
14:30~16:30
10:00~12:00
13:00~15:00
9:30~11:30
14:30~16:30
16:30~18:30
11:00~13:00
11:00~13:00
山口駅前ビル
遠鉄百貨店新館
高崎ワシントンプラザ
GARESSO HALL
ホテルクラウンヒルズ甲府
伊那市生涯学習センター
BRAINS
センターホテル成田
協同組合熊谷流通センター
越谷市北部市民会館
リッチモンドホテル宇都宮駅前アネックス
船井総研東京本社(丸の内)
パレスホテル
米子コンベンションセンター
松江テルサ
山口県国際総合センター
沖縄産業支援センター
岡山国際交流センター
高松商工会議所
JR九州ホテル鹿児島
長崎県勤労福祉会館
TKPガーデンシティネストホテル熊本
●いずれの会場も、上記セミナー開始時間の15分前より開場・受付開始いたします●
※会場により担当講師が異なります。
※お車でお越しの際の駐車場はご紹介しておりません。ご自身にてご手配をお願いいたします。
※諸事情により、やむを得ず会場を変更する場合がございますので、会場は受講票でご確認ください。
※最小催行人数に満たない場合、中止させていただく場合がございます。尚、中止の際、交通費の払戻し手数料等のお支払いは致しかねますので、予めご了承くださいませ。
船井総研オートビジネスグループ
小平勝也/渡邊功一/小梢健二/菊池正寛/立原崇雅/服部憲/遠藤祐太/島田裕一/松尾愛子
講師
●船井総研オートビジネスグループとは・・・
船井総合研究所(東証1部上場 船井総研ホールディングスグループ)の中古車販売店、整備工場、軽自動車・車検専門コンサルティググループ。
10数年に亘り即時業績向上を追及し続け、現在約300社の会員企業を抱え、また約100社の優良自動車販売企業の経営支援に携わる。
まさに業績アップのプログループ。
会員・一般
参加料
税抜
10,000
(税込 10,800 円)/
円
1名様
10名様
各会場 先着
※ご入金の際は、税込金額でのお振込みをお願いいたします。
※弊社会員企業様との競合状況によって、ご参加をお断りすることがございます。
※会員企業とは、FUNAIメンバーズPlus(無料お試し期間は除く)、各業種別研究会にご入会中の企業様です。
下記口座に直接お振込ください。
振込先
お振込口座は当セミナー専用の振込先口座となっております。
●ご参加料金は開催日前までにお振込みください。誠に恐れ入れますが、お振込み手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
●ご参加を取り消される場合は、ご参加会場の開催日より3営業日前(土日祝除く)の17時迄にお電話にて下記申込担当者までご連絡くださいますようお願いいたします。
それ以降のお取消しの場合は、参加料金の50%、当日キャンセルおよび無断欠席の場合は、100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。
●開催1週間前までに受講票をお送りいたします。会場・料金の確認をお願いいたします。万一お手元に届かない場合は、下記の申込担当者までご連絡ください。
お問合わせ
お問合せ番号
No.515063
TEL:
0120-974-154 (平日9:30~18:00)
申込専用FAX:
申込に関するお問い合わせ:浅野(あさの)・正木(まさき)
0120-974-111(24時間受付)
内容に関するお問い合わせ:立原崇雅
裏面のお申込用紙にご記入の上
FAXにてお申込ください
お申込はカンタン!下記にご記入の上、今すぐFAX頂くだけでOK!
※受講票の発送をもってセミナー受付とさせて頂きます。
515063
お問い
合わせNo.
FAX:0120-974-111
担当
お申込用紙
あさの・まさき・つみやま 宛
『全国縦断!クルマが“もっと”売れるセミナー2015』
ご希望の会場に □ をお付けください。
大津商工会議所
ホテルエコノ福井駅前 金沢勤労者プラザ 富山県中小企業研修センター
岡崎商工会議所 新四日市ホテル
和歌山県JAビル
やまと会議室
教室・貸しスペースのKurashi
東洋ビル貸し会議室 姫路商工会議所
ビジネスホテルつじ井 船井総研 淀屋橋セミナープレイス
※会場が高知と那覇に関しては、
土・日曜日の開催となりますので、
金曜日の17:00までを申し込みの締め切りとさせていただきます。
中国・四国・九州エリア
関西・東海・北陸エリア
□【大津】2月16日
(月) 09:30∼11:30
□【福井】2月16日
(月) 15:30∼17:30
□【金沢】2月17日
(火) 09:30∼11:30
□【富山】2月17日
(火) 15:30∼17:30
□【岡崎】3月4日
(水)
09:30∼11:30
□【四日市】3月4日
(水) 15:30∼17:30
□【和歌山】3月16日
(月) 10:30∼12:30
□【奈良】3月16日
(月) 16:30∼18:30
□【八幡】3月17日
(火) 11:00∼13:00
□【堺】3月17日
(火)
16:30∼18:30
□【姫路】3月18日
(水) 10:00∼12:00
□【箕面】3月18日
(水)
16:30∼18:30
□【大阪】3月27日
(金) 13:00∼15:00
関東・甲信越エリア
北海道・東北エリア
□【旭川】2月23日
(月)
10:30∼12:30 旭川文化交流会 □【帯広】2月24日
(火)
14:00∼16:00 とかちプラザ □【秋田】3月23日
(月)
10:00∼12:00 秋田アトリオン
□【盛岡】3月23日
(月)
15:00∼17:00 アイーナ いわて県民情報交流センター
□【郡山】3月24日
(火)
15:00∼17:00 郡山市民交流プラザ
□【静岡】2月25日
(水) 0 9:3 0 ∼11:3 0
□【浜松】2月25日
(水)
15:3 0 ∼17:3 0
□【高崎】3月9日
(月) 10:0 0 ∼12:0 0
□【新潟】3月9日
(月) 16:0 0 ∼18:0 0
□【甲府】3月10日
(火) 0 9:3 0 ∼11:3 0
□【伊那】3月10日
(火) 15:3 0 ∼17:3 0
□【柏】3月23日
(月)
15:3 0 ∼17:3 0
□【成田】3月23日
(月) 11:3 0 ∼13:3 0
□【熊谷】3月24日
(火) 0 9:3 0 ∼11:3 0
□【越谷】3月24日
(火) 14:0 0 ∼16:0 0
□【宇都宮】3月24日
(火)10:0 0 ∼12:0 0
□【東京】3月30日
(月) 13 : 0 0 ∼15 : 0 0
山口駅前ビル 遠鉄百貨店新館 高崎ワシントンホテルプラザ GARESSO HALL ホテルクラウンヒルズ甲府
伊那市生涯学習センター
BRAINS
センターホテル成田
協同組合熊谷流通センター
越谷市北部市民会館
リッチモンドホテル宇都宮駅前アネックス
船井総研 東京本社(丸の内)
□【高知】2月22日
(日)
※ 13:0 0 ∼15:0 0
□【米子】3月5日
(木) 10:0 0 ∼12:0 0
□【松江】3月5日
(木) 14:3 0 ∼16:3 0
□【下関】3月6日
(金) 10:0 0 ∼12:0 0
□【那覇】3月7日
(土)
※ 13:0 0 ∼15:0 0
□【岡山】3月17日
(火)
0 9:3 0 ∼11:3 0
□【高松】3月17日
(火)
14:3 0 ∼16:3 0
□【熊本】3月25日
(水) 11:0 0 ∼13:0 0
□【鹿児島】3月25日
(水)16:3 0 ∼18:3 0
□【長崎】3月26日
(木)
11:0 0 ∼13:0 0
高知パレスホテル 米子コンベンションセンター
松江テルサ
山口県国際総合センター
沖縄産業支援センター
岡山国際交流センター 高松商工会議所 TKPガーデンシティネストホテル熊本
JR九州ホテル鹿児島
長崎県勤労福祉会館 フリガナ
会社名
役 職
フリガナ
代表者名
〒
所在地
( )
電話番号
FAX番号
( )
フリガナ
役 職
連絡担当者
年商
万円
社員数
名
フリガナ
役 職
年 齢
フリガナ
役 職
年 齢
フリガナ
役 職
年 齢
1
ご参加者
お名前
2
3
今、このお申し込み用紙を手にされている方は、間違いなく業績アップに真剣に取り組んでいる数少ない方々の1人だと思います。
そんな勉強熱心なあなた様は今現在、経営状況等にどのようなお悩みをお持ちでしょうか?
【現状の課題をできるだけ具体的に整理してください】
上記の課題解決に向け、今回のセミナーにご参加される方に限り、無料個別経営相談を行います。
(どちらかに○をつけてください)
1 セミナー当日、無料個別経営相談を希望する。
2 セミナー後日、無料個別経営相談を希望する。
(希望日 月 日頃)
事務処理用QRコード
【個人情報に関する取り扱いについて】
1.申込用紙に記載されたお客様の情報は、
セミナーのご案内といった船井総研グループ各社の
営業活動やアンケート等に使用することがあります。
(ご案内は代表者様宛にお送りすることが
あります)
法令で定める場合のほか、
お客様の承諾なしに他の目的に使用いたしません。
2.お客様の情報管理につきましては船井総研グループ全体で管理致します。
詳しくはホームペー
ジをご確認下さい。
3.セミナーのご案内時に、
いただきました住所・貴社名・部署・役職・ご担当者氏名を船井総研グ
ループが個人情報の管理について事前に調査した上で契約しましたダイレクトメール発送代行
会社に発送データとして預託することがございます。
4.必要となる情報
(会社名・氏名・電話番号)
をご提供いただけない場合は、
お申込のご連絡や受
講票の発送等ができない等、
お手続きができない場合がございます。
5.お客様の個人情報に関する開示、訂正、追加、停止又は削除につきましては、船井総研コーポ
レートリレーションズ・データ管理チーム
(TEL06-7711-1179)
までご連絡ください。
【個人情報に関するお問い合わせ】
株式会社船井総研ホールディングス
個人情報保護対策室
(個人情報保護責任者代理)
:齊藤 英二郎
(TEL03-6212-2923)
※ご提供いただいた住所宛のダイレクトメールの発送を
希望されないときは、
□を入れて当社宛にご連絡ください。
ダイレクトメールの発送を希望しません □
Fly UP