...

その他の法定調書の一覧表

by user

on
Category: Documents
6

views

Report

Comments

Transcript

その他の法定調書の一覧表
参 考
【日本と情報交換の規定を有する国の一覧】
アイルランド
エジプト
スリランカ
ニュージーランド
ベトナム
アゼルバイジャン
オーストラリア
スロバキア
ノルウェー
ベラルーシ
アメリカ合衆国
オーストリア
タイ
パキスタン
ベルギー
アルメニア
オランダ
大韓民国
ハンガリー
ポーランド
イスラエル
カナダ
タジキスタン
バングラデシュ
マレーシア
イタリア
キルギス
チェコ
フィジー
南アフリカ共和国
注
インド
グルジア
中華人民共和国
フィリピン
メキシコ
インドネシア
ザンビア
デンマーク
フィンランド
モルドバ
ウクライナ
シンガポール
ドイツ
ブラジル
ルーマニア
ウズベキスタン
スウェーデン
トルクメニスタン
フランス
ルクセンブルグ
英国
スペイン
トルコ
ブルガリア
ロシア
注
香港及びマカオを除く。
給与所得の源泉徴収票・退職所得の源泉徴収票の電子交付について
給与や退職金(以下「給与等」といいます。)の支払をする者は、給与等の支払を受ける者から事前
に承諾(注1)を得る等一定の要件の下、書面による給与所得の源泉徴収票や退職所得の源泉徴収票(以
下これらを総称して「源泉徴収票」といいます。)の交付に代えて、源泉徴収票に記載すべき事項を電
磁的方法により提供することができます。この提供により、給与等の支払をする者は、源泉徴収票を交
付したものとみなされます。ただし、給与等の支払を受ける者の請求があるときは、給与等の支払をす
る者は書面により源泉徴収票を交付する必要があります。
なお、給与所得や退職所得のある方が確定申告を行う場合には、確定申告書に源泉徴収票を添付する
必要がありますが、この場合には、電磁的方法により提供を受けた源泉徴収票データをプリントアウト
したものではなく、従来どおり給与等の支払をする者から書面により交付を受けたものを添付する必要
があります(注2)。
また、平成 19 年度の税制改正により、平成 20 年 1 月 4 日以後に e-Tax(国税電子申告・納税システム)
を使用して、平成 19 年分以後の所得税の確定申告書の提出を行う場合には、源泉徴収票の添付に代えて、
その記載内容を入力して送信できることとされました(この場合、税務署から提示又は提出を求められ
たときは、源泉徴収票を提示又は提出する必要があります。)。
(注)1
給与等の支払をする者は、あらかじめ、その給与等の支払を受ける者に対し、その用いる電磁的方法の
種類及び内容を示し、書面又は電磁的方法によって承諾を得る必要があります。
2
e-Tax(国税電子申告・納税システム)により確定申告を行う際の添付書類として、電磁的方法により
提供される「給与所得の源泉徴収票」のうち、国税庁が定める一定のデータ形式で作成され、かつ、給与
等の支払をする方の電子署名が付与されたものについては、オンライン送信が可能となっています。
3
上記のほか、支払者等から受給者等に交付する必要がある次の法定調書についても書面による交付に代
えて一定の要件の下、電磁的方法による提供ができることとされています。
① 特定口座年間取引報告書 ② 公的年金等の源泉徴収票
③ オープン型証券投資信託収益の分配の支払調書 ④ 配当等とみなす金額に関する支払調書
- 22 -
【その他の法定調書の一覧表】
(平成20年8月1日現在)
法定調書の名称
法定調書の提出を要する場合
提
出
期
限
提
出
範
囲
利子等の支払調書
公社債・預貯金の利子の支払、合同
運用信託・公社債投資信託・公募公社
債等運用投資信託の収益の分配等をし
たとき
平成21年2月2日
ただし、1回の支払ごと
に支払調書を作成する場
合は、支払確定日(無記名
のものについては支払っ
た日。以下同じ。)の翌月
末日
定期積金の給付補てん金等の支払調書
定期積金の給付補てん金、銀行法第
2条第4項の契約に基づく給付補てん
金、抵当証券の利息、貴金属(これに
類する物品を含む。)の売戻し条件付売
買の利益、外貨投資口座等の為替差益、
一時払養老保険等の差益、懸賞金付預
貯金等の懸賞金等で一定のものの支払
をしたとき
平成21年2月2日
ただし、1回の支払ごと
に支払調書を作成する場
合は、支払確定日の翌月末
日
配当、剰余金の分配及び基金利息の支
払調書
剰余金の配当、利益の配当、剰余金
の分配又は基金利息の支払をしたとき
支払確定日から1か月
以内
1回の支払金額が10
万円に配当計算期間の
月数(最高12 ヶ月)
を乗
じて12で除した金額を
超えるもの
生命保険契約等の一時金の支払調書
生命保険契約等の一時金の支払をし
たとき
平成21年2月2日
1 回 の 支 払 金 額 が
100万円を超えるもの
生命保険契約等の年金の支払調書
生命保険契約等の年金の支払をした
とき
非居住者等に支払われる
非居住者又は外国法人に対して次の
支払をしたとき
① 組合契約事業から生ずる利益
② 給与等又は弁護士、芸能人の報
酬あるいは広告宣伝のための賞金
③ 人的役務の提供に対する対価
④ 工業所有権、ノウハウ、著作権
等の使用料又は譲受けの対価
⑤ 業務の用に供している借入金の
利子
⑥ 不動産、不動産の上に存する権
利、船舶、航空機、採石権、租鉱
権の使用料等
⑦ 機械装置、車両、運搬具、工具、
器具、備品の使用料
⑧ 譲り受けた不動産、不動産の上
に存する権利等に対する対価
①
②
③
④
⑤
⑥
⑦
⑧
組合契約に基づく利益
給与、報酬、年金及び賞金
人的役務提供事業の対価
工業所有権の使用料等
借入金の利子
不動産の使用料等
機械等の使用料
不動産の譲受けの対価の支払調書
信託の計算書
信託を受託したとき
受給者の死亡により支給する退職手
当金、功労金等を支給したとき
に支払われるものにつ
いてのみ提出を要する。
支払金額が年20万円を
超えるもの
平成21年2月2日
(ただし、①組合契約に基
づく利益の支払調書につ
いては、利益の支払の確定
した日から1か月以内)
支払金額が年50万円を
超えるもの
(ただし、①組合契約
に基づく利益の支払調
書については、1回の
支払金額が3万円を超
えるもの、⑧不動産の
譲受けの対価の支払調
書については、支払金
額 が100万 円 を 超 え る
もの)
信 託 会 社:事 業 年 度 終
了後、1か月以内
信託に関する収益の合
計額が3万円(計算期間
が1年未満の場合は1万
5千円)を超えるもの
その他の者:
平成21年2月2日
退職手当金等受給者別支払調書
支払金額が年3万円
を超えるもの
ただし、
1回の支払ご
とに支払調書を作成す
る場合は、1万円(計算
期間が6か月以上1年
未 満 の と き は 5 千 円、
6か月未満のときは2
千5百円)
を超えるもの
(注)原 則 と し て 法 人
支払日の翌月15日
支 払 金 額 が100万 円
を超えるもの
(注) 上記のほか、次のような法定調書があります。
① 所得税法上の法定調書:国外公社債等の利子等の支払調書、国外投資信託等又は国外株式の配当等の支払調書、投資信託又
は特定受益証券発行信託収益の分配の支払調書、オープン型証券投資信託収益の分配の支払調書(支払通知書)、配当等とみ
なす金額に関する支払調書(支払通知書)、匿名組合契約等の利益の分配の支払調書、損害保険契約等の満期返戻金等の支払
調書、損害保険契約等の年金の支払調書、保険代理報酬の支払調書、無記名割引債の償還金の支払調書、株式等の譲渡の対価
の支払調書、交付金銭等の支払調書、信託受益権の譲渡の対価の支払調書、公的年金等の源泉徴収票、有限責任事業組合等に
係る組合員所得に関する計算書、名義人受領の利子所得の調書、名義人受領の配当所得の調書、名義人受領の株式等の譲渡の
対価の調書、譲渡性預金の譲渡等に関する調書、新株予約権の行使に関する調書、株式無償割当てに関する調書
② 租税特別措置法上の法定調書:特定新株予約権等の付与に関する調書、特定株式又は承継特定株式の異動状況に関する調書、
特定振替国債等の譲渡対価の支払調書、特定振替国債等の償還金等の支払調書、先物取引に関する調書、特定口座年間取引報
告書
③ 相続税法上の法定調書:生命保険金・共済金受取人別支払調書、損害(死亡)保険金・共済金受取人別支払調書、信託に関
する受益者別(委託者別)調書
④ 内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律上の法定調書:国外送金等調書
詳しくは、最寄りの税務署(資料情報担当)へお尋ねください。
- 23 -
Fly UP