...

マイコプラズマ肺炎とは?

by user

on
Category: Documents
3

views

Report

Comments

Transcript

マイコプラズマ肺炎とは?
マイコプラズマ肺炎 流行注意
●マイコプラズマ肺炎とは?
マイコプラズマ細菌の感染によりおこる病気です。
マイコプラズマ細菌に感染した人の咳やくしゃみなどによる飛
沫感染や接触感染によって感染します。
【主な症状】
1.乾いた咳
2.38∼40度の発熱
3.胸痛・倦怠感(咳が続くと感じやすくなります)
【感染期間】
秋から春にかけて感染しやすくなります。
【治療方法】
普通の風邪と間違われやすいため自然治癒で回復することも
あります。高熱が続くため水分補給をしっかり行い安静に過
ごすことが大切です。高熱により脱水症状が起きた場合は入
院治療が必要になるときもあります。
早めに病院に行き、病気にあった抗菌薬を内服することで早
く治ります。
マイコプラズマ肺炎は感染症ですが・・・
出席停止にはなりません!!
●しっかり予防しましょう。
1. うがい、手洗いをしましょう。
2. マスクをしましょう。
手洗いは、手指についたウイルスを洗い流します。
うがいは、喉の粘膜のバリア機能を保ちます。
マスクは、くしゃみや咳のしぶきによる飛沫感染を予防します。
(2016年11月
保健室)
Fly UP