...

GLOBAL GATEWAY CLUB 海外活用のネタ帳

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

GLOBAL GATEWAY CLUB 海外活用のネタ帳
 Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 GLOBAL GATEWAY CLUB
海外活用のネタ帳
2015年8月号
発行元:
© 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 あなたは一生日本で暮らしたいですか?
「あなたは一生日本で暮らしたいと思いますか?」 株式会社NEWSYが運営する ニュースサイト、 「しらべぇ」が
こんな質問を 日本人に投げかけました。 対象は、 20代から60代の1500人。
調査方法は インターネット
リサーチサイト 「Quzoo」です。 「Quzoo」とは アンケートに 答えるだけで ポイントが貯まり、
貯まったポイントは 現金や 商品券に変わるというお得なサイトです。
調査結果では、33%の人が 1度は海外で暮らしたいと考えています。 ではこの数字・・・
多いと思いますか?
少ないと思いますか? ちなみに年収別では、所得が高ければ高いほど 海外志向が強いようです。 高所得者ほど、 ”海外で生活したい” という願望が強いということは、
昔からよく耳にすることですが、 その数が50%もいるとは驚きです。 日本が一番良いという人の多くは
一度も海外に住んだことの無い人なので
一度他国に住んでみると世界の見え方が
変わるかもしれませんね。 © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 意外!?日本で一番閲覧されているサイトは?
世界各国で 一番閲覧されているサイトは どのサイトでしょうか? 2013年のデータを元に、今回は国別の人気サイトをご紹介します。 ▼Google 世界で一番利用されているウェブサイト
アメリカやヨーロッパなどの 先進国では Googleが一番利用されています。 また、東南アジア諸国や ブラジル等の国でも
Googleの利用が 一番多い統計となっています。 ▼Facebook 世界で2番目に多く利用されているサイト
スペイン語圏の中南米、中東、 そして北アフリカを中心に
一番利用されているサイトです。 ▼ Bidu 検索エンジンとしては Googleに次ぎ 世界で2番目に
多く利用されていますが、 ほとんどの利用者は中国人です。 ▼ Yahoo! 日本、そして台湾で一番多く利用されているサイト
世界の多くの人はGoogleで 検索するのに対し日本人は Yahoo!での検索が多いようです。 パソコンを使う機会が多い人にとっては、 この結果はとても意外かもしれませんね。 © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 各国のインターネット規制状況
インターネットを使いこなす事ができると、 様々な情報へアクセスができます。 インターネットのお陰で、 無料で他国の教育を受けたり 他の国を活用して
資産を増やしたり、 他国の人とも無料で会話を 楽しむことだってできます。 しかしながらその一方で、 現在でもインターネット規制の強い国も多くあります。
例えば、中国。
中国国内ではFacebookやGoogleにアクセスする事すらできません。 パキスタンやベネズエラでも 政府によって多くのサイトがブロックされてしまいました。 世界的に見ても、このような情報の規制は 年々強まっている傾向にあります。 ではインターネット規制が緩い国とは、 いったいどこなのでしょうか? 2013年のデータでは、 インターネット規制の一番緩い国は 「アイスランド」だそうです。 2位はエストニアで、 3位にはドイツと米国が 入ってきています。 また、アジアでは 日本やフィリピンも比較的インターネットの自由度が 高い国のようです。 その一方で一番規制の厳しい国はイラン。 そしてキューバや
中国なども、 規制の厳しい国として挙げられています。 現代では仕事や生活において インターネットを欠かす事の 出来ない人がほとんどですので、 住む国を決める際にはこの辺りのデータも チェックしておいた方が良いですね。
日本では当たり前でも海外では当たり前ではないことが
世界にはに溢れていることを感じますね。
© 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 ランキング ∼海外で働く際に一番満足度の高い国∼
海外で働く事を
世界の人達はどのように
捉えているのでしょうか? 今回は約14,000人の世界の駐在員や
海外で働いている人達を対象にした
調査結果の一部を紹介します。 (参照:The World Through Expat Eyes)
http://assets.in-cdn.net/static/pdf/report.pdf ▼ 駐在員の諸情報
駐在員の平均年齢:39.5歳
恋人(結婚相手)の居る割合:64%
1週間の平均労働時間:41時間 ▼ 駐在員の給料
$25,000以下:23%
$25,000〜$50,000:22%
$50,000〜$75,000:17%
$75,000〜$100,000:13%
$100,000以上:25% ▼ 駐在員の学歴
大学以下:12% 大卒:36%
大学院卒:45%
PhD:6% ▼ 駐在予定期間
1年未満:5%
1〜3年:23%
3〜5年:24%
無期限:26%
未定:22% © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 ▼ 海外で暮らす一番の理由
仕事を見つけたから:16%
会社から派遣された:13%
恋人が居るから:11%
結婚相手の都合により:10%
母国よりも暮らしやすい:9%
この国に住みたかったから:8%
この国で学校にいったから:7%
この国の会社に採用されたから:7%
海外に住んでいる事が楽しい:6% 世界の人々も様々な理由で
母国を飛び出しているようですね。 © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 マレーシア語学留学の実態
最近何かと話題のマレーシアは マレー系、中華系、
インド系の 民族が共に生きる多民族国家です。 英語の留学先なのに何故あえてマレーシアなのか!? 実は、共用語はマレー語なのですが、 国民全員がマレー語を
話せるわけではないので、 英語が第二公用語として使われています。 その為日本から比較的近い語学留学先として 最近注目され始めています。 街中では日系企業の駐在員を見かける事もありますが、語学学校によっては
日本人学生が 少ないので”英語漬け”の生活には ちょうど良いかもしれません。 とは言っても、英語の発音や訛りを 心配される方も多いでしょう。 事実、ネイティブスピーカーではない 語学学校の先生も多いのですが、
希望によっては先生の変更も可能です。 また語学学校の数も多く、特色も様々。 アメリカやイギリスと比べると 生活スタイルにもよりますが、 約3分の1の資金で
語学留学を実現出来るため、 安さと近さからか、タイやアラブ諸国からの
留学生が多く、様々な異国の文化を一度に吸収できるチャンスかもしれません。 そして物価はタイとほぼ同じくらいで、特に食費を安く
済ませることができるのが 東南アジア留学のポイントです。 首都のクアラルンプールは交通も便利で 電車を使えばどこへでも行けます。 日中は本数も多く3分に1本来ることも。 だた、基本的に時刻表はないので、
初めて利用する際には驚く人も多いですが、 電車の時間で焦ることもないので
日頃忙しい日本人には良いかもしれませんね。 のんびりした東南アジアの雰囲気と
年中温暖な気候のおかげで ストレスフリーな
日々の実現も夢ではありません。
© 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 海外実例・・・素直に謝る事の大切さ
日本人は海外にて 受け入れがたい出来事に 直面する場面があります。 特に、日本は時間に正確であったり 誠実で礼義正しいのが特徴的な日本なので、
この環境になれてしまっている人にとっては、 海外でストレスを感じる場面が出てきます。 ビジネスだけでは無く、 顧客の立場でも驚くべき対応を 受ける事だってあります。 シンガポールでも良く聞くのは
「シンガポールクオリティー」という
“悪いサービス”を意味する言葉。 つまり、東南アジアの主要国である シンガポールでさえも、
日本人の満足出来るサービスは中々ありません。
実際に生活やビジネスをしていると
日本人の感覚では、驚くべき事に
遭遇する場面も多々あるのです。 では、その驚くべき実例をあげてみましょう。
以前に取引先から「○時に電話をする」 と言われたので
電話を待っていたのですが その日に電話は来ませんでした・・・ 。
不思議に思い、 翌日問い合わせてみると、
「昨日は大雨が降っていたからねー」 という回答。。。 大雨が降る ⇒ 電話が出来ない 「・・・????」 © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 混乱してしまいますが、 本当は、
忘れていた事を隠す為のとっさの言い訳で
そのような回答になっていたのは明らか。。。
別のケースでも、予定の時刻に他国からの
電話を待っていたのに電話が来ません。。
こちらから掛けても反応無し、、、、
そして、翌日問い合わせてみると、
「タイムゾーンが違ったからねー」 という回答。。。 タイムゾーンが違う ⇒ 電話が出来ない 「・・・????」 (共通の時間も伝えたのに) これまた不思議ですが、
これも忘れていた事を隠す為の
言い訳だったようです。 すっぽかされた上に、
信じられない言い訳を聞くと、 「忘れてました!すみません!」 と言ってくれた方が
どれだけ気持ちが良いか・・・
心から実感する事が出来ます。 そして、このような体験をすると
日本人の良さを改めて感じますが、
世界に出て行く以上はこの程度は
乗り越えなくてはいけないのかもしれませんね。 © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Global Gateway Club Monthly Report
August 2015 動画:Momondo(モモンド)を使って格安航空券取得する方法
航空券の取得には様々な方法がありますが、その中でも
高確率で「最安」に辿り着くことが出来るサイトの利用方法をご紹介します。
そのサイトとは『Momondo』というサイト。
あまり聞き慣れないかもしれますが、エクスペディアやカヤックなどの
航空券取得サイトと比較しても、このMomondoで出てくる料金が
一番安いケースがほとんどです。
ただ、日本語のサービスが無いので、以下の動画をご覧いただき、
動画にそって、航空券の取得をしてみましょう
下記のリンクをクリックで動画を再生
↓ ↓ ↓
ここをクリック
*ご不明な点は事務局まで
お訪ねください。
GGC運営事務局
[email protected]
グローバル・ゲートウェイ・クラブは世界各国の宿泊施設の滞在権を
使いながら、ご家族皆さんで海外を活用する為の学び、体験、実践の場
を提供する体験学習型会員制クラブです。
GGC事務局メール:[email protected]
ご相談電話番号:03-4530-3720
HP:http://global-gateway-club.com/
LP:http://global-gateway-club.com/lp2/ © 2013-2015 Global Gateway Ltd. all rights reserved.
Fly UP