...

冬の日没後も昼間の暖かさをキープ

by user

on
Category: Documents
8

views

Report

Comments

Transcript

冬の日没後も昼間の暖かさをキープ
甥■I
▲一触二【▼l■−
⑳桧掛ノの浴室にも西向き・横すべり出しの断熱エコガラス窓を設置。家全体の風通しに貢献しつつ、冬場の入浴では暖か
さを保つ ◎和室には、内開きの障子を入れた横すべり出し窓を設置。障子を閉めたまま開けておくことも可能 ◎2隋吹
き抜け。窓の上部の軒は真夏の直射日光を遮るが、太陽高度が下がる時期の日射や西日を考え、遮熱エコガラスを採用
〈物件データ/千葉県Y氏邸〉住宅形態/木造地上2階建、家族構成/夫婦+子1人、設計/飯沼竹−(アトリエ24)
いろいろな資料が揃っているのは、協会
ならでは。下のパンフレットや、メーカー各
①1階スペース。高さ2400mmの掃き出し窓で隔てられる室内外は、天井と軒、
社のエコガラスのカタログまで、すべてま
床とテラスデッキを同一レベルにすることで、外部との一体感を形成
◎ダイニングスペースの西向きの窓には、防犯断熱エコガラスを採用。西側の
窓はY氏邸でも数少なく、風通しの面でも存在感を放っている
◎南に向かって開かれたY氏邸。1階屋根には太陽光パネルを設置。2階屋根
は窓の位置を高く保って採光できるように逆勾配になっている
とめて差し上げます。エコガラスを知っ
て、快適な住まいを叶えてください。
挺二三鯵葺滋三三、㌍・ヤごて二二モ・羊.三Ⅷ
■■l’ふi tt ■r
脈 ■犠
− −
Y氏邸は、太陽光発電、ソーラ
ーシステム、そしてエコガラスの
窓を備えた創エネルギー住宅。大
の窓が太陽に向かって広がります。
\車広可
きな屋根の下、テラスとたくさん
TEL.03−6450−3926 http://www.itakyo.or.jp/
冬暖かく、夏涼しい、さらに明
〒108_0074東京都港区高輪1−3−13NBF高輪ビル4F
るくて風通しがいい。こんな心地
板硝子協会
よい住まいのための条件を、Y氏
http://www.ec09lassJP
邸は様々な手法でクリアしていま
垣エコガ苧ス
す。建物の南面は1・2階ともに
■エコガラスやの特徴
掲載カタログと異なる場合があります。
QRコードは(秩)テンソーウェーブの登録商標でマ1
ずらりと窓が並び、中央に吹き抜
※最新版をお送りするので、
け、両脇に主寝室と子ども室があ
る2階は、冬はさんさんと日が入
り、サンルームのような空間に。
長袖1枚で過ごせるといいます。
深い軒が張り出す1階も、太陽高
度が低くなる冬にはテラス沿いの
掃き出し窓から光が入り、さらに
ソーラーシステムによる補助暖房
の効果も重なって、﹁暖房をつける
のは朝方少しだけ。日中はまった
くつけないし、夜も暖かさを保っ
ています﹂とYさん。
そんなY氏一家の快適な毎日に
ひと役かっているのがエコガラス
です。建物を構成する要素の中で、
差しでポカポカと暖かい部屋が日
窓は熟の出入りが激しい部位。日
没と同時に急に冷えるのは、室内
の温もりが窓を通って外に流れ出
てしまうからです。それを逃がさ
ず保つのが、エコガラスの断熱性
い8・9月に太陽光が下がって直
能なのです。Y氏邸は、残暑厳し
射日光が当たる2階南側の窓ガラ
スのみ遮熟エコガラスを使用し、
他はすべて断熱エコガラスを採用。
ビングやダイニングで、家族が寝
南面ほとんどが窓になっているリ
静まってからもまだ暖かさを保っ
ています。太陽光発電、ソーラー
システム、エコガラスを駆使し、
AGC旭硝子の 日本板硝子 セントラル罰
リグラス 真空ガラス 「患ンナ」
カタログ 「スペーシア」 カタログ
カタログ
な創エネ住宅のかたちですね。
監慧偶語藍琵塾頭
自然から快適を享受する、理想的
全国の数多くのリフォーム事例から選りすぐり
を紹介し、ポイントなどを解説した実例集。
創エネルギー住宅で1年を通して快適
■ 一■■㌧
冬の日没後も畳間の暖かさをキープ
夏は強力な日差しを適熟し涼しく
窓ガラスの資料を
まとめて
入手できます。
TOPl〔5
彗≡∴ ≡聖
‘学二∵‥_.、.二∴怒
1.7 」」
W′′(m K)
人称
乾燥中空層
㌧ 一 、..▲..才芸晋品
スペーサー
無類葱讐讐警炉
乾 燥 剤
封 着 材
20
Fly UP